久保建英は後半スタートから途中出場。久保のプレーで気になったのは。 【 バジャドリード vs ヘタフェ 】
試合 :ラ・リーガ 第26節
開催日:2021年3月6日
結果 :バジャドリード勝利
スコア:「2-1」
得点者:オスカル・プラ-ノ ヴァイスマン ハイメ・マタ


★ 久保建英が目指すべき選手は、リオネル・メッシ? ダビド・シルバ? ルカ・モドリッチ? しかし、見るべきはJ・フェリックスやルマールであると思う理由。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 世界(特に欧州)のサッカーと日本のサッカーに違いは感じますか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 「ライン間」ではなく「ライン裏」と表現するべきなのではないか。必然的に良い攻撃を生み出すために。 有料:100円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの分析などを行うにおいて、常に心掛けている事はありますか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 南野拓実のサウサンプトン移籍に思う日本(のサッカー)の現状の問題点。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
関連記事
【2021/03/07 11:35】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
最近、試合記事の書き方が変わりましたが、何か理由があるのでしょうか?
多くの人たちと試合を語る時に、事実誤認があると話が噛み合わなくなってしまうので、なるべく、それを無くしたい、という事が1つで、尚且つ、スタメン、得点、カード、交代選手、スタッツ、などを記したメディアは多くあるが、システム、特に途中でシステムが変わった場合に、それを記していたりとか、交代に関しても、誰と誰が、という事だけではなく、その交代で入った選手が、どこのポジションに入ったのか記していたりとか、そういうメディアは少ないと感じているので、という事も大きな理由の1つ。


★ 久保建英が目指すべき選手は、リオネル・メッシ? ダビド・シルバ? ルカ・モドリッチ? しかし、見るべきはJ・フェリックスやルマールであると思う理由。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 世界(特に欧州)のサッカーと日本のサッカーに違いは感じますか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 「ライン間」ではなく「ライン裏」と表現するべきなのではないか。必然的に良い攻撃を生み出すために。 有料:100円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの分析などを行うにおいて、常に心掛けている事はありますか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 南野拓実のサウサンプトン移籍に思う日本(のサッカー)の現状の問題点。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ Timely Football Theory (TFT) 【9】 ~ システム・トランジションで問題を解決する ~ 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
関連記事
【2021/03/06 11:35】 | ショートコラム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Timely Football Theory (TFT)。これを読めばサッカーを深く理解できる! かも? もしあれば質問も受け付けています。
トレンドは、過去から積み上げられてきたモノが、
タイムリーに変化し、体系化され、
新しいセオリーになったもの、あるいは、なりつつあるモノ。
それを誰よりも早く知って理解できた者が、
その時代の勝者になる得ると思う。
何となくではなく、きちんと、その原理原則を理解する事が、
そして、それで頭の中身を更新する事が、
常に勝者であるための必須条件であると思う。
是非とも、一読して頂きたい。

TFTの有料記事について、
思っていた以上の多くの方々に、ご購入して頂いていて、
とても嬉しく思っています。ありがとうございます。
個人的にも、TFTを使うと戦評や分析の記事が書きやすく、
かなり重宝しています。つきましては、
TFTが、もっと広まれば、と強く願っております。

ちなみに、TFTについて少し説明すると、TFT【1】はTFT【6】に繋がっていて、そして、TFT【2】は、原理は同じであるが、戦い方としてはTFT【3】とTFT【4】に相対している戦い方で、TFT【3】とTFT【4】はハイプレスのシステムとトレンドに関して書いたもの、それから、TFT【5】とTFT【6】については、5レーン理論とポジショナルプレーにおいて、独自に、トレンドに適切な考え方と言葉を与えたものであり、とりあえず今は、TFTの【1】から【6】で、ほぼ試合やチームの分析をする事ができる。そして、TFT【7】はTFT【5】とTFT【6】の差を生む重要な部分を説明したもので、TFT【8】はTFT【1】からTFT【6】を簡素に図解したもの、となっている。TFT【9】はシステム・トランジションの考え方の1つに関して。更に別の要素が出てくれば付け足すと思う。


★ 久保建英が目指すべき選手は、リオネル・メッシ? ダビド・シルバ? ルカ・モドリッチ? しかし、見るべきはJ・フェリックスやルマールであると思う理由。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 世界(特に欧州)のサッカーと日本のサッカーに違いは感じますか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 「ライン間」ではなく「ライン裏」と表現するべきなのではないか。必然的に良い攻撃を生み出すために。 有料:100円:サポートによる支援もお願いします!

★ サッカーの分析などを行うにおいて、常に心掛けている事はありますか? 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 南野拓実のサウサンプトン移籍に思う日本(のサッカー)の現状の問題点。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
関連記事
【2021/03/05 23:45】 | ショートコラム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ