FC2ブログ
前への推進力が出ないのはパスミスが多いから。そして、パスミスが多い理由は主に2つ。なでしこジャパン分析。
前への推進力、という部分ついて言うと、もちろん、縦へのドリブルの力とか、単純な走るスピードやパワーとか、縦パスのスピードとか、という事もあるのだが、近年のなでしこジャパン、佐々木ジャパンの後期ぐらいから、パスミスが多い、という印象が強くなっていて、それが前への推進力が出ない、出せない、という事の一番の原因になっていると個人的には思える。やはり、パスワークというのは日本の最大の武器であると思うから、そこでミスを連発してしまうと、勝てる試合も勝てなくなってしまうと思う。


選手評価 エクアドル戦 【 岡崎慎司。久保建英。中島翔哉。三好康児。柴崎岳。板倉滉。杉岡大暉。岩田智輝。冨安健洋。植田直通。川島永嗣。上田綺世。前田大然。安部裕葵。 】 有料:100円:サポートもお願いします!

選手評価 ウルグアイ戦 【 岡崎慎司。安部裕葵。中島翔哉。三好康児。板倉滉。柴崎岳。杉岡大暉。岩田智輝。冨安健洋。植田直通。川島永嗣。上田綺世。久保建英。立田悠悟。 】 有料:100円:サポートもお願いします!

選手評価 チリ戦 【 上田綺世。久保建英。中島翔哉。前田大然。中山雄太。柴崎岳。杉岡大暉。原輝綺。冨安健洋。植田直通。大迫敬介。安部裕葵。三好康児。岡崎慎司。 】 有料:100円:サポートもお願いします!

チリ戦の日本代表の悪かった部分と良かった部分。中島は守備意識が低かったのではなく左サイドにいないのが戦術だった。 有料:100円:サポートもお願いします!




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2019/06/28 11:39】 | なでしこジャパン | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
オランダ戦(女子) 【 戦い方や1つ1つのプレーについての検証を。 】
試合 :W杯 トーナメントステージ 1回戦
開催日:2019年6月26日
結果 :オランダ代表勝利
スコア:「1-2」
得点者:マルテンス 長谷川唯 マルテンス(PK)


選手評価 エクアドル戦 【 岡崎慎司。久保建英。中島翔哉。三好康児。柴崎岳。板倉滉。杉岡大暉。岩田智輝。冨安健洋。植田直通。川島永嗣。上田綺世。前田大然。安部裕葵。 】 有料:100円:サポートもお願いします!

選手評価 ウルグアイ戦 【 岡崎慎司。安部裕葵。中島翔哉。三好康児。板倉滉。柴崎岳。杉岡大暉。岩田智輝。冨安健洋。植田直通。川島永嗣。上田綺世。久保建英。立田悠悟。 】 有料:100円:サポートもお願いします!

選手評価 チリ戦 【 上田綺世。久保建英。中島翔哉。前田大然。中山雄太。柴崎岳。杉岡大暉。原輝綺。冨安健洋。植田直通。大迫敬介。安部裕葵。三好康児。岡崎慎司。 】 有料:100円:サポートもお願いします!

チリ戦の日本代表の悪かった部分と良かった部分。中島は守備意識が低かったのではなく左サイドにいないのが戦術だった。 有料:100円:サポートもお願いします!




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2019/06/26 11:39】 | なでしこジャパン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
イングランド戦(女子) 【 まずは相手を疲労させてから、という事で良かった。 】
試合 :W杯 グループステージ 第3戦
開催日:2019年6月20日
結果 :イングランド代表勝利
スコア:「0-2」
得点者:ホワイト ホワイト


選手評価 チリ戦 【 上田綺世。久保建英。中島翔哉。前田大然。中山雄太。柴崎岳。杉岡大暉。原輝綺。冨安健洋。植田直通。大迫敬介。安部裕葵。三好康児。岡崎慎司。 】 有料:100円:サポートもお願いします!

チリ戦の日本代表の悪かった部分と良かった部分。中島は守備意識が低かったのではなく左サイドにいないのが戦術だった。 有料:100円:サポートもお願いします!




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2019/06/20 11:43】 | なでしこジャパン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スコットランド戦(女子) 【 アルゼンチン戦と比べ、多くの要素で良くなっていたと思う。しかし、ミスを減らすなど、まだまだ良くしていかなければならない。 】
試合 :W杯 グループステージ 第2戦
開催日:2019年6月14日
結果 :日本代表勝利
スコア:「2-1」
得点者:岩渕真奈 菅澤優衣香(PK) クレランド

なぜ森保監督は3バックでも4バックも基本的なやり方は変わらないと言うのか? ではなぜ3バックを使うのか? 有料:100円:サポートもお願いします!

選手評価 メキシコ戦(Uー22) 【 旗手怜央。神谷優太。岩崎悠人。相馬勇紀。川井歩。高宇洋。田中碧。椎橋慧也。田中駿汰。岡崎慎。大南拓磨。オビ・パウエルオビンナ。小川航基。長沼洋一。 】 有料:100円:サポートもお願いします!




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2019/06/15 11:39】 | なでしこジャパン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
勝点3を取る事よりも、なでしこジャパンがやるべき4つの重要な事。
1 縦への仕掛け方と縦への仕掛けのタイミングを考える。

まずはサイドを起点にする。そしてそこから、左サイドから右サイドへ、右サイドから左サイドへ、とボールを大きく動かし、縦に仕掛けられるタイミングを探す。アルゼンチン戦のなでしこジャパンというのは、これができていなかった。ガッチリ退いたカテナチオ的な守備に対しては、1回や2回のサンドチェンジ、ノロノロのサイドチェンジでは、全く効果が無い。むしろ、その状態での足元への縦パスやスピードの遅い横パスは、相手にカウンターのチャンスを与えてしまうだけになる。従って、ガッチリ退いたカテナチオ的な守備に対しては、まずは大きくボールを左右に動かし、それを何度も高速で行う事によって、相手の守備を広げさせる、相手の視点を何回も切り替えさせる、相手を疲労させる、という事をやってから、良きタイミングで楔を打ち込む事が必要だと言える。

なぜ森保監督は3バックでも4バックも基本的なやり方は変わらないと言うのか? ではなぜ3バックを使うのか? 有料:100円:サポートもお願いします!

選手評価 メキシコ戦(Uー22) 【 旗手怜央。神谷優太。岩崎悠人。相馬勇紀。川井歩。高宇洋。田中碧。椎橋慧也。田中駿汰。岡崎慎。大南拓磨。オビ・パウエルオビンナ。小川航基。長沼洋一。 】 有料:100円:サポートもお願いします!




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2019/06/14 11:40】 | なでしこジャパン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アルゼンチン戦(女子) 【 球際の争いで負けていたら苦戦するのは必然。 】
試合 :W杯 グループステージ 第1戦
開催日:2019年6月10日
結果 :引き分け
スコア:「0-0」
得点者:


選手評価 ポルトガル戦(Uー22) 【 小松蓮。伊藤達哉。神谷優太。松岡大起。田中碧。舩木翔。長沼洋一。田中駿汰。岡崎慎。大南拓磨。波多野豪。小川航基。岩崎悠人。旗手怜央。 】 有料:100円

韓国戦(Uー20) 【 テクニック的には優れているはずなのに、なぜそうなってしまうのか。やはり、そこを考えなければならない。 】 有料:100円




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2019/06/12 11:39】 | なでしこジャパン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スペイン戦(女子) 【 進化している女子サッカーに取り残されないように。 】
試合 :国際親善試合
開催日:2019年6月2日
結果 :引き分け
スコア:「1-1」
得点者:エルモソ(PK) 菅澤優衣香




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2019/06/04 11:39】 | なでしこジャパン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
「FWを信じて守れ」「流動性」「あと一歩でも半歩でも」。
GK 池田咲紀子 山下杏也加 平尾知佳
DF 三宅史織 熊谷紗希 市瀬菜々 南萌華
DF 鮫島彩 清水梨紗 宮川麻都 宇津木瑠美
MF 阪口夢穂 三浦成美 杉田妃和
MF 籾木結花 長谷川唯 中島依美
FW 菅沢優衣香 岩渕真奈 横山久美 小林里歌子 植木理子 遠藤純




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2019/05/11 16:15】 | なでしこジャパン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ドイツ戦(女子) 【 成長なくしてW杯での良い結果は有りない。 】
試合 :国際親善試合
開催日:2019年4月9日
結果 :引き分け
スコア:「2-2」
得点者:長谷川唯 ポップ 横山久美 フート




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2019/04/10 11:39】 | なでしこジャパン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ