スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
J1リーグ2013総括。僕らのJリーグから世界のJリーグへ。
サンフレッチェ広島と横浜F・マリノスにチーム力の差は無かったと思う。結果論として、サンフレッチェ広島が優勝できた理由、横浜F・マリノスが優勝できなかった理由、というものを探す事はできるが、やはりサイコロを投げて3が出たか4が出たかぐらいの差だったのではないだろうか。サンフレッチェ広島は昨シーズンよりも苦しんだ今シーズンだったと思うが、守備力という土台がしっかりと築かれていたのが大きかったと思う。横浜F・マリノスはベテラン組の活躍が素晴らしかったが、特に中村俊輔のパフォーマンスは素晴らしかったと思う。俊輔のパフォーマンスは代表チームにいなくても代表チームへ大きな良い影響を与えたのではないかと感じる。

記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
スポンサーサイト
【2013/12/09 11:45】 | Jリーグ2013 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
負けた原因がそこにあるかどうかはともかく、ACLでJのクラブが戦いやすくなるようにJリーグは日程的な配慮をするべき。 【 柏レイソル vs 広州恒大 】
試合 :ACL 準決勝 第1戦
開催日:2013年9月25日
結果 :広州恒大勝利
スコア:「1-4」
得点者:ジョルジ・ワグネル ムリキ コンカ エウケソン ムリキ

記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2013/09/26 11:51】 | Jリーグ2013 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
薄氷を踏むようなベスト4進出もJリーグの意地を見せ続ける柏レイソル。 【 アルシャバブ vs 柏レイソル 】
試合 :ACL 準々決勝 第2戦
開催日:2013年9月18日
結果 :引き分け
スコア:「2-2」
得点者:ハザジ 栗澤僚一 近藤直也 ムアス

記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2013/09/19 12:09】 | Jリーグ2013 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
軽率だったマリノスの戦い方。大迫がザックに猛アピール中。 【 鹿島アントラーズ vs 横浜・F・マリノス 】
試合 :J1リーグ 第22節
開催日:2013年8月24日
結果 :鹿島アントラーズ勝利
スコア:「2-1」
得点者:マルキーニョス 大迫勇也×2

記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2013/08/25 11:45】 | Jリーグ2013 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
いかに忍耐強く戦って勝負強さを発揮するのか。やはりそれが勝負の命運を分けてくるのではないだろうか。第2戦での良い結果に期待したい。 【 柏レイソル vs アルシャバブ 】
試合 :ACL 準々決勝 第1戦
開催日:2013年8月21日
結果 :引き分け
スコア:「1-1」
得点者:工藤壮人 メネガッゾ

記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2013/08/22 11:45】 | Jリーグ2013 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第19節を終了した時点までの簡単なデータでJ1各クラブの今季を昨季と比較考察。
今季のJ1リーグも折り返し地点を回った。相変わらずのJリーグらしい団子状態ではあるが、だいたい、上位、中位、下位、という成績で終わりそうなチームというのが見えてきているような気がする。但し、現在の1位から12位ぐらいまでは、まだ優勝できる可能性を高く保っている、という事で、5位から12位ぐらいのチームでも、3連勝や4連勝、あるいは、上位との対決で勝てば一気に躍進できる可能性が高くあり、まだまだ順位争いは混沌としていると言える。そこで、第19節を終了した時点までの簡単なデータでJ1各クラブの今季を昨季と比較考察してみたいと思う。

記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2013/08/08 11:45】 | Jリーグ2013 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
数的有利を作る。バランスとアンバランス。 【 ベガルタ仙台 vs 川崎フロンターレ 】
試合 :J1リーグ 第19節
開催日:2013年8月3日
結果 :ベガルタ仙台勝利
スコア:「2-1」
得点者:ウイルソン レナト 松下年宏

記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2013/08/06 11:45】 | Jリーグ2013 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
齋藤学が高いパフォーマンスと結果を見せる。栗原勇蔵も守備だけではなく攻撃でも良いパフォーマンスを見せる。 【 浦和レッズ vs 横浜F・マリノス 】
試合 :J1リーグ 第17節
開催日:2013年7月17日
結果 :横浜F・マリノス勝利
スコア:「2-3」
得点者:マルキーニョス 那須大亮 槙野智章 齋藤学 栗原勇蔵

記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2013/07/18 11:45】 | Jリーグ2013 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ザックジャパンでも遠藤や憲剛をトップ下として横浜F・マリノスのようなイメージのシステムをやって欲しい。 【 横浜F・マリノス vs 大宮アルディージャ 】
試合 :J1リーグ 第16節
開催日:2013年7月13日
結果 :横浜F・マリノス勝利
スコア:「2-1」
得点者:マルキーニョス 齋藤学 今井智基

記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2013/07/17 11:45】 | Jリーグ2013 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。