カタールW杯アジア2次予選キルギス戦へ向けてのメンバーについて。キリンチャレンジ杯ベネズエラ戦へ向けてのメンバーについて。キリンチャレンジ杯コロンビア戦へ向けてのU22代表メンバーについて。
GK 川島永嗣 権田修一 シュミット・ダニエル
DF 吉田麻也 植田直通 畠中槙之輔 佐々木翔
DF 長友佑都 酒井宏樹 安西幸輝 室屋成
MF 山口蛍 柴崎岳 遠藤航 橋本拳人
MF 中島翔哉 原口元気 伊東純也 浅野拓磨
MF 南野拓実 鎌田大地
FW 永井謙佑 鈴木武蔵

GK 川島永嗣 権田修一 中村航輔
DF 植田直通 畠中槙之輔 三浦弦太 荒木隼人 佐々木翔 進藤亮佑
MF 山口蛍 柴崎岳 大島僚太 橋本拳人 井手口陽介
MF 原口元気 室屋成 車屋紳太郎 浅野拓磨
MF 中島翔哉 古橋亨梧 オナイウ阿道
FW 永井謙佑 鈴木武蔵

GK 大迫敬介 谷晃生
DF 板倉滉 立田悠悟 岩田智輝 町田浩樹 渡辺剛 原輝綺
MF 中山雄太 田中碧 田中駿汰
MF 遠藤渓太 菅大輝 橋岡大樹 菅原由勢
MF 堂安律 久保建英 三好康児 食野亮太郎
FW 小川航基 前田大然 上田綺世

セネガル戦(U17) 【 見応えのある試合を日本が制す。スピードに苦戦するも巧みに守った。西川潤がスーパーサブとしても機能。 】 有料:100円:サポートもお願いします!

アメリカ戦(U17) 【 結果の大きな分かれ目は? 日本の攻撃については? 日本の守備については? 】 有料:100円:サポートもお願いします!

オランダ戦(U17) 【 守備が機能した理由は? 3得点できた理由は? インテンシティでも日本が上回った。 】 有料:100円:サポートもお願いします!

スポンサーリンク

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2019/11/07 11:36】 | 森保ジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
森保ジャパンを構成している3つのゲームモデル。
1つには、西野ジャパンのゲームモデル。ちなみに、西野ジャパンのゲームモデルはザックジャパンのゲームモデルとハリルジャパンのゲームモデルをハイブリットさせたものであるが、それがどのようなものではあるかは、このブログでも繰り返し書いてきたし、ザックジャパンとハリルジャパンを常に追ってきた人たちには感覚的にわかるものであると思うので、ここでは省略する。最もわかりやすい要素は、「4-2-3-1」というシステムを継続させている事で、それによって確立されているゲームモデルを引き継いでいる。


久保建英がマジョルカで立場を得るのに苦戦している原因は? そして、それを乗り越えるために与えられているチャンスは、それほど少ないわけではない。 有料:100円:サポートもお願いします!

森保ジャパンでは1トップとトップ下はどちらが1トップでもトップ下でも良く、むしろ、それをシステム的なオートマティズムとして成立させようとしている。 有料:200円:サポートもお願いします!

選手評価。タジキスタン戦。2019年10月15日。W杯アジア2次予選第3戦。 有料:200円:サポートもお願いします!

スポンサーリンク

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2019/10/19 11:36】 | 森保ジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リターンだけを見てしまうと簡単に転倒する。大概の選手たちにはスイッチの切り替えが必要。ザックジャパンの時の選手の固定化の弊害というのは正しくない。
ミャンマー、そして、タジキスタンと、アウェイでの2試合は、個の力で1つ2つ日本の選手たちが上回っていた事によって、危なげなく日本代表が勝利を収める事ができた。タジキスタンとの試合については、危なげなく、と評価するのは少し違和感があるが、それでもスコアは「3-0」であるから、結果としては危なげなく勝った、という事ではあると思う。アウェイでの試合、特にアジアの場合には、設備などの環境面の悪さや、気候条件の特殊性などの著しさがあり、個の力を落としたメンバーで挑む事は、大きな落とし穴になる。


森保ジャパンでは1トップとトップ下はどちらが1トップでもトップ下でも良く、むしろ、それをシステム的なオートマティズムとして成立させようとしている。 有料:200円:サポートもお願いします!

選手評価。タジキスタン戦。2019年10月15日。W杯アジア2次予選第3戦。 有料:200円:サポートもお願いします!

左サイドに右利き、右サイドに左利き、というような配置をした方が良いのか、そうではなく、左サイドに左利き、右サイドに右利き、というような配置をした方が良いのか、という話から、森保ジャパンの考察と、なぜ2次予選でもベストメンバーである事が正しいのか、という事について。 有料:200円:サポートもお願いします!

選手評価。モンゴル戦。2019年10月10日。W杯アジア2次予選第2戦。 有料:200円:サポートもお願いします!

スポンサーリンク

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2019/10/18 11:36】 | 森保ジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大きな差があるアジアの格下が相手の試合でのポイント。冨安の負傷はボローニャでの使われ方が原因としては大きい。こういう試合でも個の能力やパフォーマンスの精査や評価は必要。
今回のモンゴル戦については、空中戦の強弱が勝負の決め手だった。2011年10月11日、W杯アジア3次予選の3試合目のタジキスタン戦、ザックジャパンはハーフナー・マイクの高さを活かし、スコア「8-0」、つまり8得点を奪って圧勝したが、今回のモンゴル戦も、そういう試合だったと思う。もちろん、今回の場合には、CFにはハーフナー・マイクのような選手を使ってはいなかったが、吉田、冨安、遠藤、酒井、という選手たちが、特にCKの時には制空権を握り、それが得点を生み出していたのは間違い無い。

左サイドに右利き、右サイドに左利き、というような配置をした方が良いのか、そうではなく、左サイドに左利き、右サイドに右利き、というような配置をした方が良いのか、という話から、森保ジャパンの考察と、なぜ2次予選でもベストメンバーである事が正しいのか、という事について。 有料:200円:サポートもお願いします!

選手評価。モンゴル戦。2019年10月10日。W杯アジア2次予選第2戦。 有料:200円:サポートもお願いします!

スポンサーリンク

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2019/10/12 11:35】 | 森保ジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
日本代表。モンゴル戦やタジキスタン戦へ向けてのメンバーについて。
GK 川島永嗣 権田修一 シュミット・ダニエル
DF 吉田麻也 植田直通 畠中槙之輔 冨安健洋
DF 長友佑都 酒井宏樹 安西幸輝
MF 柴崎岳 遠藤航 橋本拳人 板倉滉
MF 中島翔哉 堂安律 原口元気 伊東純也
MF 南野拓実 久保建英
FW 永井謙佑 浅野拓磨 鎌田大地

失点シーンを解説。もし自分が冨安だったら激怒している。冨安にかかる守備面の負担が、かなり大きい。 【 ウディネーゼ vs ボローニャ 】 有料:200円:サポートもお願いします!

久保建英はスタメン出場だったが。久保以外にも質の高い選手が必要。もう既にマークされる存在になっている久保。 【 アラベス vs マジョルカ 】 有料:100円:サポートもお願いします!

スポンサーリンク

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2019/10/04 16:06】 | 森保ジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
森保ジャパンについて。ストライカー的なSHと「4-1-2-3」と「5-3-2」(「3-1-4-2」)と「3-4-1-2」。
「森保ジャパンについてとnoteの記事について。皆様への質問。」という記事でコメントをしてくださった皆様、本当に、ありがとうございました。もちろん、それ以前の皆様への質問への記事にコメントしてくださった皆様にも、厚く感謝を申し上げます。やはり、皆様と会話がしたい、という事が、皆様への質問という記事の一番の意図、目的であり、場合によっては、それはちょっと違う気がする、というような内容の記事を後記する場合もありますが、むしろ、問題提起、という意味では、それはちょっと違う気がする、という感じのコメントもありがたくて、もっと気軽にコメントしていただければ、と思っています。


久保建英はベンチスタート。久保建英は後半18分から途中出場し後半35分にPKを獲得。久保建英の評価は? 【 マジョルカ vs A・ビルバオ 】 有料:100円:サポートもお願いします!

大迫が下がり過ぎなのでは? 中島と堂安のスタートポジションが低すぎるのでは? と質問されたので、それに答えようと思う。 有料:200円:サポートもお願いします!

選手評価。ミャンマー戦。2019年9月10日。W杯アジア2次予選第1戦。 有料:200円:サポートもお願いします!

選手評価。パラグアイ戦。2019年9月5日。国際親善試合。 有料:200円:サポートもお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2019/09/14 11:36】 | 森保ジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
戦術なりの引き出しの多さとは、閃ける速さと回数の多さであり、つまり、即興力である。そして、即興力は、エビデンス至上主義や二元論至上主義に陥ると育まれない。
やはり人間というのは二元論が好きなんだなと。二元論とは、勧善懲悪と同じ考え方だと思うのだが、どっちが良かったのか悪かったのか、どっちが好きなのか嫌いなのか、結局は、そういう思考の方法しか持たない人たちが多い気がするし、AじゃなければBだ! BじゃなければAだ! という幼稚な浅い思考に、正直、げんなりする。日本人は、抽象論が好きで、具体論に欠ける、と思い込んできたが、それは間違いだと最近は思うようになった。そうではなく逆に、日本人は具体論が好きで、エビデンス至上主義で、二元論至上主義で、むしろ、抽象的な思考力を持たない人が多いと思うようになった。

選手評価。パラグアイ戦。2019年9月5日。国際親善試合。 有料:200円:サポートもお願いします!

冨安は4バックの右SBなのか3CBの右なのか? ソリアーノの得点で勝利。ユベントスへの移籍も夢ではないかも? 【 ボローニャ vs フェッラーラ 】 有料:200円:サポートもお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2019/09/07 11:36】 | 森保ジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
久保や堂安や中島などは移籍直後なので呼ぶべきではなかった、という意見を耳にするのだが、やはり、森保監督にそうである事を選択させなかったのは、強いプレッシャーがあるせいだと思う。
シュミット・ダニエル 川島永嗣 権田修一
冨安健洋 吉田麻也 植田直通 畠中槙之輔
酒井宏樹 長友佑都 安西幸輝
柴崎岳 遠藤航 板倉滉 橋本拳人
原口元気 中島翔哉 伊東純也 堂安律
久保建英 南野拓実
大迫勇也 永井謙佑 鈴木武蔵

大迫敬介 小島亨介
町田浩樹 瀬古歩夢 岡崎慎 立田悠悟 岩田智輝 大南拓磨
菅大輝 杉岡大暉 橋岡大樹 長沼洋一
田中碧 高宇洋 松本泰志 齊藤未月
遠藤渓太 安部裕葵 渡辺皓太 前田大然
小川航基 上田綺世

ゾーン・ディフェンスをマンツーマン・ディフェンス的なアプローチで見てしまっている、という事によって起こる間違い。 有料:100円:サポートもお願いします!

良い試合分析と悪い試合分析についての私見。 有料:100円:サポートもお願いします!

私的サッカー論。サッカーを学ぶべし。サッカーから学ぶべし。【1】 有料:200円:サポートもお願いします!

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2019/08/31 11:36】 | 森保ジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今回の南米選手権で得られたと思う成果。そして、得られなかったと思う成果。
五輪代表からフル代表へ、ではなく、フル代表から五輪代表へ、という事では、その目処が立った選手が数人いた事が成果の1つになると思う。ウルグアイ戦とエクアドル戦でスタメン出場した、久保、三好、板倉、杉岡、岩田、という5人。冨安はもうフル代表の選手だと言えるので、その冨安を除いた前述の5人の選手が、ウルグアイ戦とエクアドル戦でスタメン出場した東京五輪世代の選手たちであるが、特に久保と三好と板倉の3人については、フル代表でも戦力になると、森保監督に判断されたのではないかと思う。


選手評価 エクアドル戦 【 岡崎慎司。久保建英。中島翔哉。三好康児。柴崎岳。板倉滉。杉岡大暉。岩田智輝。冨安健洋。植田直通。川島永嗣。上田綺世。前田大然。安部裕葵。 】 有料:100円:サポートもお願いします!

選手評価 ウルグアイ戦 【 岡崎慎司。安部裕葵。中島翔哉。三好康児。板倉滉。柴崎岳。杉岡大暉。岩田智輝。冨安健洋。植田直通。川島永嗣。上田綺世。久保建英。立田悠悟。 】 有料:100円:サポートもお願いします!

選手評価 チリ戦 【 上田綺世。久保建英。中島翔哉。前田大然。中山雄太。柴崎岳。杉岡大暉。原輝綺。冨安健洋。植田直通。大迫敬介。安部裕葵。三好康児。岡崎慎司。 】 有料:100円:サポートもお願いします!

チリ戦の日本代表の悪かった部分と良かった部分。中島は守備意識が低かったのではなく左サイドにいないのが戦術だった。 有料:100円:サポートもお願いします!




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2019/06/27 11:39】 | 森保ジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ