東京五輪チームの森保ジャパン。ポジティブな要素が2つ。ネガティブな要素が2つ。
ポジティブな要素1:まだ時間はある。

ハッキリとはわからないが、おそらく、まだ五輪までには、6試合ぐらいはできると思われる。そもそも、最終的なメンバーが決まる時期に、どの選手のパフォーマンスが高いのか低いのかは、そのタイミングになってみなければわからないし、実際のところ、積み上げてきたものよりも、その時、そのタイミングの時に良いパフォーマンスであるかどうか、という事の方が重要である可能性もある。「AFC U23選手権」での成績が悪かった事もあり、危機感を持つ必要はあるが、その時のチームは食野以外は海外組の選手たちが不在でもあったし、焦りは禁物。冷静さを失って判断を誤れば、泥沼に嵌ってしまうと思う。


★ 岡崎慎司の出場は無し。ウエスカが苦戦した理由の1つには。3得点を奪ったポンフェラディーナの攻撃面の狙いとは。ウエスカが苦戦した理由の2つには。今節は出番が与えられなかった岡崎だが。ウエスカの攻撃の機能性を下げた一因は。 【 ポンフェラディーナ vs ウエスカ 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 柴崎岳は先発フル出場で6連勝に貢献。気になる左サイド。左WBのモジェホからのクロスを右WBのボヴェダ。「5-4-1」だったのか「5-3-2」だったのか。柴崎のパフォーマンスを大きく引き上げているアグレッシブさ。森保ジャパンでも必要な事とは。 【 デポルティーボ vs ラス・パルマス 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 森保ジャパンのようだったヌマンシア。前半のサラゴサが苦戦した理由。後半は対応してきたサラゴサ。後半のサラゴサはどう修正したのか。香川真司の出場は無かったが興味深い試合だった。森保ジャパンについても言える同じ事。 【 サラゴサ vs ヌマンシア 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ クオリティの高さを持った個が、パターン化された中から生み出すもの、あるいは、パターン化を崩して生み出すもの、それが前提となるもの、欠かせないものであり、そこを軽視してしまうと成り立たない。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ なぜ結局は「個の力」なのか。そして日本のサッカーに欠けているチーム作りの重要なポイントとは。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2020/02/07 11:35】 | 東京五輪日本代表 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2年前の「AFC Uー23選手権」のウズベキスタン戦の戦評で書いた事が、そのまま今の東京五輪代表の森保ジャパンにも当て嵌まるので再掲載。
試合 :AFC Uー23選手権 トーナメントステージ 準々決勝
開催日:2018年1月19日
結果 :ウズベキスタン代表勝利
スコア:「0-4」
得点者:シディコフ ハムダモフ ヤフシボエフ ヤフシボエフ


★ 森保ジャパンのようだったヌマンシア。後半は対応してきたサラゴサ。香川真司の出場は無かったが興味深い試合だった。 【 サラゴサ vs ヌマンシア 】 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ クオリティの高さを持った個が、パターン化された中から生み出すもの、あるいは、パターン化を崩して生み出すもの、それが前提となるもの、欠かせないものであり、そこを軽視してしまうと成り立たない。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!

★ なぜ結局は「個の力」なのか。そして日本のサッカーに欠けているチーム作りの重要なポイントとは。 有料:300円:サポートによる支援もお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2020/02/01 11:35】 | 東京五輪日本代表 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
個人的に思う現時点での東京五輪代表のベターな布陣。
3戦0勝1分2敗、グループステージ敗退、という結果で終わった2020年1月の「AFC U23選手権」。結果に一喜一憂するべきではない、とは思いつつも、なかなかショッキングな結果だったのは間違い無い。ただ、より明確な結果だったので、今後の方針は決めやすくなったのではないだろうか。大きく左右に振って、その中間地点に解を求める。残りの数ヶ月でそれを行い、最後に1つのチームとなれるようにする事が重要だと思う。


★ なぜ結局は「個の力」なのか。そして日本のサッカーに欠けているチーム作りの重要なポイントとは。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。カタール戦(U23)。2020年1月15日。AFC U23選手権 グループステージ 第3戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。シリア戦(U23)。2020年1月12日。AFC U23選手権 グループステージ 第2戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。サウジアラビア戦(U23)。2020年1月9日。AFC U23選手権 グループステージ 第1戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2020/01/23 11:35】 | 東京五輪日本代表 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2019年6月の東京五輪代表が準優勝したトゥーロン国際大会を振り返る。やはり選手たちの個の力と、監督は森保監督でも横内代行監督でも、対策された場合の対策について、これからよく考える必要があると思う。
初戦は、多くの大会で優勝していて、今のアンダー世代は黄金世代だと言われているイングランドが対戦相手だったわけだが、そのイングランドは、優勝する事を想定してのピーキングと対戦相手が日本だった、という事により、余裕を持ち過ぎていた、というか、省エネサッカーでも勝てるだろう、というようなモチベーションだった感じが試合の入りからあって、寄せの甘さ、出足の遅さ、イングランドの選手たちには、そういう感じが顕著で、日本のCBやボランチに強いプレッシャーが掛からないので、そこから比較的簡単に前の3人、特にシャドウの2人には縦パスを入れる事ができ、日本は優勢に戦う事ができた。

正直、舐められていた感じはあったが、残念だったのは小川の決定力ぐらいで、その小川も守備やボールを受けるところまでは良いパフォーマンスだったし、全体的に日本は個のパフォーマンスも良かった。何回かは競り負けるシーンもあったが、アベレージ的には、競り合いでも個での対応のところでも日本の選手たちは良さを発揮していたし、寄せの強さ、出足の速さ、それに伴う運動量でイングランドを上回っていたから、内容的にも勝利に値した。もちろん、そうでありながらも先制点を奪われてしまったり、ギアを上げてきたイングランドに同点に追い付かれなかったのは運の良さもあったと思うので、そこを考えると引き分けぐらいが妥当な結果だったような気はする。


★ 選手評価。カタール戦(U23)。2020年1月15日。AFC U23選手権 グループステージ 第3戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。シリア戦(U23)。2020年1月12日。AFC U23選手権 グループステージ 第2戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。サウジアラビア戦(U23)。2020年1月9日。AFC U23選手権 グループステージ 第1戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2020/01/19 11:56】 | 東京五輪日本代表 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カタール戦(U23) 【 全員の攻撃に関する個の力が不足していた。システムや戦術は万能ではない。システムや戦術だけ輸入しても勝てるようにはならない。 】
試合 :AFC U23選手権 グループステージ 第3戦
開催日:2020年1月15日
結果 :引き分け
スコア:「1-1」
得点者:小川航基 アルアフラク(PK)


★ 選手評価。カタール戦(U23)。2020年1月15日。AFC U23選手権 グループステージ 第3戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。シリア戦(U23)。2020年1月12日。AFC U23選手権 グループステージ 第2戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。サウジアラビア戦(U23)。2020年1月9日。AFC U23選手権 グループステージ 第1戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2020/01/16 11:35】 | 東京五輪日本代表 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
【2018/01/25】 森保ジャパンに求めたい個の力を伸ばすための戦い方。【再掲載】
今回の五輪代表というのは、日本開催、東京五輪の代表、という事になるので、より一般的な注目度が高くなると予想される。つまり、メダルを取る、という結果に対して、より期待される、という事。しかし、五輪競技の1つとして、ではなく、サッカーとして、日本サッカーとして、という観点で考えれば、基本的にはUー23という年齢制限があるチームで戦う事になるので、育成段階のチームである、という重要な要素がある。

ちなみに、その年代のチームが育成段階のチームに該当するのか、その年代の選手たちが育成段階の選手たちに該当するのか、という議論もあるかとは思うが、個人的には、その要素として、少なくとも半分はそうである、と考えている。当然、更にその下の年代と比べれば、育成段階にある、という要素は薄くなるが、まだ先に10年以上はプレイするであろう選手たちのチームなので、やはり、基本的には育成段階だと考えている。


★ 選手評価。シリア戦(U23)。2020年1月12日。AFC U23選手権 グループステージ 第2戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。サウジアラビア戦(U23)。2020年1月9日。AFC U23選手権 グループステージ 第1戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。U22ジャマイカ戦。2019年12月28日。国際親善試合。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2020/01/15 11:35】 | 東京五輪日本代表 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
オシムジャパンの時のアジアカップを思い起こさせる今回の「AFC U23選手権」。
今回の「AFC U23選手権」は、オシムジャパンの時のアジアカップを思い起こさせる。アジアカップ2007は、タイ、マレーシア、ベトナム、インドネシア、という4ヵ国による共同開催で、今回の「AFC U23選手権」の開催地はタイ。時期は7月と1月で違うが、高温多湿である事は変わらず、オシムサッカーといえば運動量の多さを求める、スプリント回数の多さや攻守の切り替えの速さ、ロングランニングを求めるサッカーだったが、アジアカップ2007を戦うにおいては、それは高温多湿の環境下では無理だろう、という事で、そういうものを強く求めないポゼッションサッカー仕様で大会に挑んだ。


★ 選手評価。シリア戦(U23)。2020年1月12日。AFC U23選手権 グループステージ 第2戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。サウジアラビア戦(U23)。2020年1月9日。AFC U23選手権 グループステージ 第1戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。U22ジャマイカ戦。2019年12月28日。国際親善試合。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2020/01/14 11:35】 | 東京五輪日本代表 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
シリア戦(U23) 【 ゴリゴリやらないと。動きも少なくプレースピードも遅い。3CBの仕事は守ってパスを出したら終わりではない。 】
試合 :AFC U23選手権 グループステージ 第2戦
開催日:2020年1月12日
結果 :シリア代表勝利
スコア:「1-2」
得点者:バラカト(PK) 相馬勇紀 ダリ


★ 選手評価。シリア戦(U23)。2020年1月12日。AFC U23選手権 グループステージ 第2戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。サウジアラビア戦(U23)。2020年1月9日。AFC U23選手権 グループステージ 第1戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。U22ジャマイカ戦。2019年12月28日。国際親善試合。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2020/01/13 11:35】 | 東京五輪日本代表 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
U23森保ジャパンに求めたい3つの改善。
小島亨介 大迫敬介 谷晃生
古賀太陽 立田悠悟 渡辺剛 町田浩樹 岡崎慎 橋岡大樹
杉岡大暉 菅大輝 遠藤渓太 相馬勇紀
田中碧 松本泰志 田中駿汰 齊藤未月
森島司 旗手怜央 食野亮太郎 田川亨介
小川航基 上田綺世


★ 選手評価。サウジアラビア戦(U23)。2020年1月9日。AFC U23選手権 グループステージ 第1戦。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ 選手評価。U22ジャマイカ戦。2019年12月28日。国際親善試合。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!

★ ボローニャと冨安健洋の2019-20シーズン前半戦を考察。 有料:200円:サポートによる支援もお願いします!


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
人気ブログランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
続きを読む
【2020/01/11 11:35】 | 東京五輪日本代表 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ