浦和レッズ 選手の年間を通してのスタミナ強化もしくは回復力強化が課題。
開幕から好調を維持してきた浦和レッズですが、
最近では公式戦で4連敗。
そこから見えてくる日本人選手の課題というのもを考えてみたいと思います。

記事を読む前に、
◎ サッカー人気blogランキング ◎
○ にほんブログ村 サッカーブログ ○
○ サッカー FC2 Blog Ranking ○
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
フィンケ体制に変わり、
新たな浦和レッズへと変わろうとしている浦和レッズ。

第17節まで、
10勝3敗4分という好成績で来ていた訳ですが、
第18節~第20節では3連敗、
その途中にあったナビスコ杯の試合も入れれば、
公式戦では4連敗中ということで、
ここにきてかなり苦しいチーム状態になっていると言えます。

そしてその原因というのは、
おそらく誰の目にも明らかであり、
それは疲労の蓄積によって、
中盤や前線でのプレス力が落ちることによる守備力の低下と、
最後の部分での決定力の低下、
ということであると思います。

この時期になってくると、
疲労の蓄積が見られないチームというのは、
ほとんど見られないと思いますが、
特に浦和レッズの場合には、
特にフィンケサッカーの場合には、
ボールサイドの多くの人数を集めるサッカーをしているために、
開幕から選手には多くの運動量が要求されてきた訳で、
やはりその反動というものが、
ここにきて顕著に出てきていると感じます。

J1リーグで最後に勝利した第17節の広島戦でも、
逆転勝利という結果は出しましたが、
以前までのハードワークによる運動量というのは感じられず、
全体的なパフォーマンスの低下の傾向というのは強く感じられていました。

私はここ数年のJリーグなり、
日本人選手のプレーを見る中で強く感じていることがありまして、
それは何かと言いますと、
日本人選手のスタミナ、
これは90分間という1試合におけるスタミナということだけでなく、
シーズンを通してのスタミナ、
その不足や物足りなさということであります。

もしくはこれは、
回復力と言えるのかも知れませんし、
スタミナのセルフコントロール、
肉体管理、
その不足や物足りなさと言えるのかも知れませんが、
とにかくそのようなものが、
世界の標準的な選手に比べても、
まだまだ低いのではないかということであります。

最近では日本人選手の特徴として、
運動量は多い、
日本人選手の長所として、
運動量では世界に負けない、
そのようなことをよく耳にする訳ですが、
そのことに関して私は、
かなり疑念を抱いている訳ですね。

そしてそれは、
毎年のようにこの時期になってくると、
序盤から中盤にかけては調子の良かった選手のパフォーマンスが落ちてきて、
更には、
ハードワークで好成績であったチームのパフォーマンスが落ちてくる、
その傾向が顕著であることを見ても、
その疑念を強く感じる訳であります。

やはりサッカー選手というのは、
チームの主戦力的な選手であれば、
年間に50試合近くはこなさなければならない訳で、
と言うことは、
1試合90分におけるスタミナということだけではなく、
年間を通してのスタミナ、
それは回復力ということも含みますが、
その能力も充分に強化しておかないと、
なかなか恒常的な活躍や一定水準のパフォーマンスの維持、
これが厳しいものになると思う訳です。

もちろん、
チームとして豊富な戦力を抱え、
控え選手にも充分な戦力を抱えていれば、
ターンオーバー制によって主力を休ませながら戦うことも可能な訳ではありますが、
しかしそれでもやはり、
主力的な選手を何人も同時に休ませることは難しいし、
怪我などでも無い限り、
そういう選手を長期に渡って休ませることも難しい訳ですから、
そのターンオーバー制にも限界はありますよね。

従って私は、
これからの浦和レッズのチームとしての課題、
もしくは、
フィンケ監督のこれからの仕事として重要なものは、
若手の育成による戦力の充実と同時に、
チームとしてのシーズンスタミナを強化すること、
つまり、
個々の選手の年間を通してのスタミナを維持できる能力を強化すること、
そこにあるのではないかと思う訳であります。

そしてもちろんこれは、
日本人選手全体、
日本サッカー自体が抱えてる問題であり課題であるとも思いますから、
もう少しそのことに注目して、
日本人選手の強化を考えるということ、
これからは重要になってくるのではないかと、
私は強く思う訳であります。


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、


◎ サッカー人気ブログランキング ◎

○ にほんブログ村 サッカーブログ ○

○ サッカー FC2 Blog Ranking ○

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。

【2009/08/10 11:45】 | Jリーグ2009 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<「100%の力を出さなくても勝てるようなそんなチームではありません」 オシムの言葉51 | ホーム | JOMOCUP2009 オールスター戦 Jリーグ選抜対Kリーグ選抜 「オールスター戦とは思えないぐらい興味深かった試合」>>
コメント
しんどいしょ
この時期のパフォーマンスの低下は開幕戦のアントラーズ戦の開始15分をみただけで予想つきましたよね。ACLがあったらどうしてたんでしょうね。
【2009/08/13 12:58】 URL | 開幕戦 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/1429-92a79920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |