名古屋グランパスのベストな布陣を考えてみる。
ダヴィの代わりにケネディが加わり、
更にブルザノビッチや三都主が加わった名古屋ですが、
今回はその名古屋の、
個人的に考えるベストな布陣というものを書いてみたいと思います。

記事を読む前に、
◎ サッカー人気blogランキング ◎
○ にほんブログ村 サッカーブログ ○
○ サッカー FC2 Blog Ranking ○
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
まず、
やはり攻撃の軸となるのはケネディだと思いますので、
そのケネディをFWの1枚として置きます。

そして、
そのケネディという選手のタイプについてなのですが、
個人的には、
あまりポストプレーには上手さを感じないところで、
おそらくヨンセンよりもポストプレーに関しては劣るのではないか、
そのように現在では考えています。

つまり、
ケネディという選手は、
日本人選手で例えれば巻のような選手であり、
タイプ的に言えば高さが武器のストライカーである、
そのように思います。

そうなってくると、
必然的に前線に「ため」を作れるような選手が必要となってくる訳ですから、
その候補としては、
マギヌンかブルザノビッチということになると思いますが、
やはりJでの実績やチームへのフィット感ということを考えると、
マギヌンの方が第一候補になると思います。

そして次に、
ケネディという選手を最大限に活かすには、
サイド攻撃、
サイドからのクロスボールということが必要になってくると思いますので、
両サイドのSHにはそれに適した選手を置きたい訳ですが、
個人的には、
左SHに玉田、
右SHに小川、
この起用で良いのではないかと思います。

と言うことで、
前線の布陣としては、

FW:ケネディ
MF:玉田 マギヌン 小川

このような配置が、
個人的にはベストなのではないかと考えています。

そして今度は、
ボランチとDFラインの布陣ということですが、
名古屋の場合、
ボランチのところに誰を起用するのが良いのかということが結構難しくて、
昨年や今季途中までの主力としては吉村と中村直志でありましたが、
個人的には、
そこになかなか期待したような、
攻守における高いパフォーマンスを感じることができませんでした。

そこで現状での戦力で考えた場合、
候補になる選手としては、
吉村、中村、山口、という選手はもちろんのこと、
阿部、田中、この2人のSBの選手をボランチに起用してみるのも、
個人的には面白いのではないかと思うところがありまして、
例えば阿部を左のボランチに起用した場合、
左には、玉田、阿部、三都主、という3人の左利き選手を揃えることが可能で、
そこで生まれるコンビネーションというのも面白そうでありますし、
玉田や三都主が空けた守備の穴を阿部が埋めるという連携パターンで、
そこに高い機能性を生み出せるのではないか、
そのように考えています。

そして田中の場合には、
抜群の運動量がありますから、
中村や右SBのバックアッパーとして置いておき、
中村の疲労が濃くなってきたら交代するという起用方法でも良いし、
もしかしたら、
阿部と田中というダブルボランチでも、
田中が中盤のダイナモとしての役割を担い、
高い機能性を発揮する可能性はあるのではないかと思います。

と言うことで、
ダブルボランチとしては、
阿部と中村直志、
もしくは、
阿部と田中、
という感じで、
個人的には、
阿部と田中というのを一度は試して欲しいなと思います。

そして最後にDFラインですが、
ここは、
左SBには三都主を起用して、
そのバランスを取るために右SBには竹内、
これは良いと思いますし、
CBには吉田とパヤリッツァ、
もしくは増川、
これで良いのではないかと思います。

と言うことで、
個人的に考える最終的なベスト布陣案としては、

FW:ケネディ
MF:玉田 マギヌン 小川
MF:阿部 中村
DF:三都主 吉田 パヤリッツァ 竹内
GK:楢崎

こんな感じが良いかなと思います。

そして控えとしては、
巻、津田、ブルザノビッチ、田中、吉村、増川、広野、
こんな感じで良いのではないかと思います。

これなら3バックに移行する場合でも、

FW:玉田 ケネディ
MF:マギヌン
MF:三都主 阿部 中村 小川
DF:吉田 パヤリッツァ 竹内
GK:楢崎

という感じでスムーズに出来るのではないかと思います。


このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、


◎ サッカー人気ブログランキング ◎

○ にほんブログ村 サッカーブログ ○

○ サッカー FC2 Blog Ranking ○

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。

【2009/08/18 11:45】 | Jリーグ2009 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<川崎フロンターレのベストな布陣を考えてみる。 | ホーム | F東京vs横浜FM 「両チーム共にパフォーマンスがイマイチだった試合」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/1437-4120bfa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
名古屋グランパスのベストな布陣を考えてみる。
FCKSA55 大人の為の大人なサッカー分析考察ブログ。 ↑のブログ、サッカー分析や考察をされているものなのですが、 わかりやすいし... わずかにバーの上【2009/08/18 19:44】
| ホーム |