FCポルト所属の2人の選手のパフォーマンスがまだこれからという感じだった。【コロンビアvsコスタリカ】
試合 :コパアメリカ2011 グループA 第1戦
開催日:2011年7月3日
結果 :コロンビア勝利
スコア:「1-0」
得点者:ラモス

記事を読む前に、
◎ サッカー人気blogランキング ◎
○ にほんブログ村 サッカーブログ ○
○ サッカー FC2 Blog Ranking ○
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。

○ コロンビア

FW:ファルカオ
MF:モレノ アギラル グアリン ラモス
MF:ボリバル
DF:アルメロ ジェペス ペレア スニガ
GK:マルティネス

FW:ロダジェガ ファルカオ
MF:モレノ ラモス
MF:ボリバル グアリン
DF:アルメロ ジェペス ペレア スニガ
GK:マルティネス

FW:テオ ソト
MF:ラモス ロダジェガ
MF:ボリバル グアリン
DF:アルメロ ジェペス ペレア スニガ
GK:マルティネス

○ コスタリカ

FW:ブレネス キャンベル
MF:マドリガル モラ
MF:グスマン
DF:レアル カルボ アコスタ ドゥアルテ サルバティエラ
GK:モレイラ

FW:キャンベル
MF:マドリガル モラ
MF:グスマン
DF:レアル カルボ アコスタ ドゥアルテ  サルバティエラ
GK:モレイラ

FW:マルティネス
MF:エリソンド モラ
MF:クベロ
DF:レアル カルボ アコスタ ドゥアルテ サルバティエラ
GK:モレイラ


コロンビアは「4-1-4-1」。CFにFCポルトのファルカオ・ガルシア。中盤には同じくFCポルトのグアリン。CBにはACミランのジェペスとアトレティコ・マドリードのペレア。左SBにはウディネーゼのアルメロ。右SBにはナポリのスニガ。という布陣でした。モレノとラモスはポジションチェンジを頻繁にしていた感じでした。

日本の代わりに招待国として参加しているコスタリカは「5-1-2-2」のような感じで、若手選手主体であり、CWCにも出場したことがあるサプリサ所属の選手が多く、そこに、中盤の左に入っていた、唯一海外のリーグでプレーしている左利きのマドリガルが軸となっている、そんな印象のチームでした。

コロンビアと言えば、ショートパスを足元から足元へ繋ぎながら攻めて行く、そこに強い拘りを持ったサッカーをする、というのが印象として強くあると思いますが、この試合を見る限りでは、その傾向は少し弱まっていて、普通のサッカーをやるようになっているのかな、という感じがありました。

試合展開としては、守ってカウンターのコスタリカ、攻めあぐねるコロンビア、という感じでしたが、前半の途中でコスタリカのブレネスが退場となり、そこからはコロンビアがウィガンのロダジェガを入れ2トップにして攻め立て、前半の終了間際、スルーパスを受けたラモスがDFラインの裏に抜け出しゴールをゲット、コロンビアが先制点を奪って前半を終了しました。

と言う事で、後半は、10人になってしまっていたコスタリカが更に守り、コロンビアが追加点を奪おうと攻める、という展開に終始し、しかし、コロンビアに追加点が生まれる事は無く、そのままスコア「1-0」で試合終了、コロンビアが勝利、という結果になりました。

コロンビアの方は、ファルカオ、グアリン、というFCポルト所属の2人の選手のパフォーマンスがまだ上がってきていないのかな、という感じがあって、ファルカオが決定的なシュートを撃つようなシーンはありませんでしたし、また、グアリンもシュートが当たっていないな、という感じでした。

しかし、アルメロ、ジェペス、ペレア、スニガ、というDFラインの4人と、アンカーのボリバル、そして、得点を決めたラモスと途中交代でプレーしたロダジェガ、このあたりの選手の動きは良かったので、次の試合は7月7日にアルゼンチンと対戦、という事になりますが、面白い試合が見られそうだなと思います。

一方、コスタリカの方ですが、日本の代わりとして急に出場となり、メンバー構成も若手主体という事でしたが、それを考えれば善戦したと言えるような気がします。時折、鋭いカウンター攻撃も見せていましたし、グループステージ突破というのは少し厳しいかな、とは思いますが、決してチームとしてのポテンシャルは低く無かったなと思います。




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、


◎ サッカー人気ブログランキング ◎

○ にほんブログ村 サッカーブログ ○

○ サッカー FC2 Blog Ranking ○

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


関連記事
【2011/07/03 06:15】 | コパアメリカ2011 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<後編。U-17日本代表、吉武ジャパンのサッカーを探る。そして、そこから見えてくるものとは? | ホーム | コパアメリカ開幕戦はドロー。手探り状態のアルゼンチン。【アルゼンチンvsボリビア】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/1880-fc6786d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |