内容は川崎。結果は横浜。【横浜Fマリノスvs川崎フロンターレ】
試合 :J1 第2節
開催日:2011年7月3日
結果 :横浜Fマリノス勝利
スコア:「2-1」
得点者:OG 大黒 渡邊

記事を読む前に、
◎ サッカー人気blogランキング ◎
○ にほんブログ村 サッカーブログ ○
○ サッカー FC2 Blog Ranking ○
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。

○ 横浜Fマリノス 「大黒と渡邊の個の力が発揮された」

FW:大黒 小野
MF:長谷川
MF:兵藤 小椋 谷口
DF:金井 中澤 栗原 小林
GK:飯倉

FW:キム・クナン 渡邊
MF:天野
MF:兵藤 小椋 谷口
DF:金井 中澤 栗原 小林
GK:飯倉

前半の序盤はマリノスの方が主導権を握っていたと思いますが、その後はフロンターレにカウンターから何度も決定的なチャンスを作られ、よく1失点で済んだなぁ、という感じでした。フロンターレの前線には個人技の高い選手が揃っているので、ある程度は仕方ないとしても、もう少し1人1人をしっかり止めたかったなと思います。

一方、攻撃の方は、個々の選手の特徴が発揮されての2ゴールでした。前半37分、栗原からのロングフィードをPA内で受けた大黒がそのまま素早くシュート。これが決まって同点に追い付きました。この試合は、オフサイドにならずに大黒が相手のDFラインの裏で簡単にボールを受ける事 ができていて、動き出しの良さと素早いシュートが持ち味の大黒が良いパフォーマンスを見せていました。

そして、2点目は、後半26分、後半から長谷川アーリアジャスールに代わって入っていた渡邊が豪快なミドルシュートを決めたものでした。これも渡邊の武器の1つであるパンチ力のあるシュートというのが発揮されたもので、なかなか組織には良い攻撃が出来ていませんでしたが、個の力で効率良く2得点を奪い、よく勝点3をゲットしたなと思います。

但し、この試合のマリノスの攻撃としては、小野という選手の高いキープ力と起点になる力を使って、もう少しその他の選手がアグレッシブに動く必要があったかな、という感じがしました。少しその小野を追い越して行く動きであったり、その小野の近くに寄って絡んで行く動きであったり、そういうものが足りなかったかな、という感じがしました。

前線の3枚にボールが収まった時に、そこがサイドでボールを収めたならば、谷口や兵藤が中を縦に上がってバイタルエリアやゴール前に飛び込んで行く、または、そこがセントラルでボールを収めたならば、金井や小林がサイドをオーバーラップして行く、そういう動きが約束事としてきっちり出来ていたら、もう少し威力のある攻撃ができるのではないかな、という気がしました。


○ 川崎フロンターレ 「得点の神様に見放されていた。守備は修正が必要」

FW:矢島 ジュニーニョ
MF:山瀬 憲剛
MF:稲本 柴崎
DF:小宮山 菊地 井川 田中
GK:相澤

FW:矢島 ジュニーニョ
MF:小林 楠神
MF:憲剛 柴崎
DF:小宮山 菊地 實藤 田中
GK:相澤

主にカウンターから、かなりの数の決定的な得点チャンスを作っていましたが、それが尽く決まらなかったという事で、やはりこの試合の一番の敗因はそこだったかなと思います。得点の神様に見放されていた、と言うしかないぐらいの決定力不足でした。もしその決定的な得点チャンスを全て決めていたら、7点とか、8点とか、それぐらい取れていたのではないかという感じでした。

MFとFWの選手を見れば、全員が代表クラスと言っても過言ではないぐらいのタレントが揃っていて、この試合でもその能力がよく発揮されたいたのですが、なぜかシュートだけが決まらない、そんな試合でした。まあでも、数多い試合の中ではそういう試合も必ずあるとは思いますので、あまり気にする必要はないのかな、とは思います。

それよりもこの試合で問題だったのは守備の方で、特にDFラインの守備というのは、少し修正が必要かなと思います。大黒がずっとDFラインの裏を狙っていて、それに対してどう守るのか、それが明確ではなかったなと思います。まだボールが遠くにある時に、フロンターレのDFラインがボーっとしていたなと思います。

オフサイドトラップをかけて行くならば、もっとDFラインを揃えて、そのDFラインの上げ下げをきっちりと統率を持ってやらなければダメだったと思いますし、また、オフサイドトラップを狙わないのであれば、もっとタイトにしっかりと大黒をマークしていなければダメだったと思いますが、そのどちらも中途半端な感じでした。

後半スタートから井川に代えて實藤を入れ、また、後半途中からはマリノスの方のFWが渡邊やキム・クナンに代わりましたが、そのあたりの守備の悪さというのは同じような感じでした。従って、相手がどういう攻撃をしてきた時にはどう守るのか、そのあたりをもう少し、DFラインを軸にもう一度確認する必要があるのかな、という気がします。




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、


◎ サッカー人気ブログランキング ◎

○ にほんブログ村 サッカーブログ ○

○ サッカー FC2 Blog Ranking ○

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2011/07/05 11:45】 | Jリーグ2011 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<欧州でプレーする選手のコンディションが悪い。【パラグアイvsエクアドル】 | ホーム | アルゼンチンに続きブラジルも初戦引き分け。【ブラジルvsベネズエラ】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/1884-3ce21fc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |