輝きを見せられないカナリア。機能しないパラグアイの2トップ。【ブラジルvsパラグアイ】
試合 :コパアメリカ2011 グループB 第2戦
開催日:2011年7月10日
結果 :引き分け
スコア:「2-2」
得点者:ジャジソン サンタクルス バルデス フレッジ

記事を読む前に、
◎ サッカー人気blogランキング ◎
○ にほんブログ村 サッカーブログ ○
○ サッカー FC2 Blog Ranking ○
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。

○ ブラジル

FW:ネイマール パト ジャジソン
MF:ガンソ
MF:ラミレス ルーカス・レイヴァ
DF:アンドレ・サントス チアゴ・シウヴァ ルシオ ダニエウ・アウヴェス
GK:ジュリオ・セーザル

FW:パト フレッジ ルーカス
MF:ガンソ
MF:エラーノ ルーカス・レイヴァ
DF:アンドレ・サントス チアゴ・シウヴァ ルシオ ダニエウ・アウヴェス
GK:ジュリオ・セーザル

○ パラグアイ

FW:サンタクルス バリオス
MF:エスティガリビア ベラ
MF:リベロス オルティゴサ
DF:トーレス アルカラス ダ・シルバ ベロン
GK:ビジャール

FW:サンタクルス マルティネス
MF:バルデス ベラ
MF:V・カセレス オルティゴサ
DF:トーレス アルカラス ダ・シルバ ベロン
GK:ビジャール


今のブラジルの攻撃にはスピード感が無いですね。長い距離を走る選手もいませんし、足元でボールを受けたがる選手ばかりなので、おお!、と思うような攻撃がほとんどありません。しかし、それでもやはりブラジルの選手というのは個人技が高いので、個人技や2人だけの関係だけでゴールを奪えてしまう、という強さはありますよね。

この動きの少なさというのが、まだパワーをセーブしている、コディションを少しづつ上げて行く作戦、という事ならば良いのですが、もしそうではないとしたら、ちょっと先行きが不安になるような戦い振りだなと思います。まあでも、アルゼンチンにしてもウルグアイにしてもそうですが、グループリーグでは苦戦した方が、決勝トーナメントに入ってからは良くなるのかも知れない、とは思ったりもします。

ブラジルの選手の中で特に気になるのは、ネイマール、ルシオ、という2人の選手ですね。ネイマールは少し気負ってしまっているのか、それとも、コディション的な問題なのか、少しプレーに精彩を欠いていて、リズムに乗れていないなぁ、という感じがします。また、ルシオの場合は、インテルでの今シーズンも見ていてもそう感じたのですが、少し能力的に落ちてきているのかなぁ、という感じがします。

その他には、そんなに悪いという事でもありませんが、パト、ダニエウ・アウヴェス、この2人も本来の輝きを放てていないなぁと思います。初戦ではまだ良かったと思いますが、この試合でのパトはほとんど消えていました。また、ダニエウ・アウヴェスもスピードでエスティガリビアに振り切られるシーンがあったりして、らしくないなぁと思います。

システムや戦術面の問題というのは、オーソドックスな「4-2-1-3」、という布陣でやっているので、そんなに難しさがあるという事でもありませんから、個々のパフォーマンスであったり、3人目や4人目が連動して動けているのか、そこだけになってくると思います。

そういう意味では、次の試合では、ネイマール、ルシオ、パト、ダニエウ・アウヴェス、この4人の選手を、フレッジ、ルーカス、アドリアーノ(マイコン)、ダヴィド・ルイス、このあたりの選手に代えてしまっても良いかな、という気もします。

一方、パラグアイの方ですが、やはりそのパフォーマンスが高いのは、エスティガリビア、バルデス、という2人の選手ですね。特に左サイドのエスティガリビアのスピードに乗ったドリブルは威力がありますね。どうやら、ニューウェルス・オールドボーイズ、というアルゼンチンのクラブチームでプレーしているようなのですが、欧州のスカウトの目も光っているのではないでしょうか。

パラグアイの一番の問題は、この試合では2得点2失点でしたが、守備よりも攻撃の方にあるなと思います。特に、サンタクルス、バリオス、という2トップのところですね。この2人は同じようなタイプなので、動きや役割が重なる事が多く、ほとんど機能していないと思います。どちらかを選んで、1トップにして中盤の枚数を増やすか、2トップならばバルデスのような選手と組ませるか、どちらかに変えた方が良いかなと思います。

パラグアイも2戦して2引き分けという事ですから、アルゼンチン、ブラジル、ウルグアイ、パラグアイ、この南米のトップグループの国が全て2戦して勝点2に留まっており、今回のコパ・アメリカは、それ以外の格下と思われているような国の健闘が光っているなぁと思います。上が落ちてきているというより、底が上がってきているなぁ、という感じがしますね。




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、


◎ サッカー人気ブログランキング ◎

○ にほんブログ村 サッカーブログ ○

○ サッカー FC2 Blog Ranking ○

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2011/07/11 11:45】 | コパアメリカ2011 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<守り切れる個の強さが欲しい広島。攻撃なポジションの選手たちの個人技が光るC大阪。【サンフレッチェ広島vsセレッソ大阪】 | ホーム | (女子)ドイツ戦 「日本女子サッカーの歴史が大きく動いた日。日本人選手の能力の高さに驚いた。すごいぞ!なでしこジャパン!」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/1893-1deddc9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |