ストライカーが欲しいFC東京。攻守に課題有りのマリノス。【 FC東京 vs 横浜Fマリノス 】
試合 :J1リーグ 第24節
開催日:2012年9月1日
結果 :FC東京勝利
スコア:「3-1」
得点者:田邉 ルーカス 兵藤 ルーカス

記事を読む前に、
◎ サッカー人気blogランキング ◎
○ にほんブログ村 サッカーブログ ○
○ サッカー FC2 Blog Ranking ○
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。

○ FC東京

FW:ルーカス
MF:田邉草民 梶山陽平
MF:椋原健太 米本拓司 長谷川アーリアジャスール 徳永悠平
DF:森重真人 高橋秀人 加賀健一
GK:権田修一

FW:ヴチチェヴィッチ
MF:渡邉千真 羽生直剛
MF:椋原健太 米本拓司 長谷川アーリアジャスール 徳永悠平
DF:森重真人 高橋秀人 加賀健一
GK:権田修一

○ 横浜Fマリノス

FW:マルキーニョス 小野裕二
MF:齋藤学 兵藤慎剛
MF:富澤清太郎 中町公祐
DF:ドゥトラ 中澤佑二 栗原勇蔵 小林祐三
GK:飯倉大樹

FW:マルキーニョス 大黒将志
MF:齋藤学 松本怜
MF:富澤清太郎 中村俊輔
DF:ドゥトラ 中澤佑二 栗原勇蔵 兵藤慎剛
GK:飯倉大樹


前半35分、GKからのパスを中澤がミスキック。それを奪ったFC東京が先制点。続く前半42分、バイタルエリアで起点を作り、ルーカスが右サイドを上がった徳永へパスすると、その折り返しをルーカスが決めて、FC東京が2点目。という前半でした。FC東京が先制点を取るまでは、どちらも攻めあぐねるような互角の展開でしたが、中澤のミスによる先制点の献上、これがやはり試合の流れを、FC東京の方へ大きく傾かせてしまったかなと思います。

FC東京の2点目は、中央で起点を作り、そこに相手を引き寄せて、フリーになった右サイドの徳永からのセンタリングを、起点を作ったルーカスがPA内中央で受けてシュートを決めた、という、鮮やかな崩しからの得点でしたが、しかし、ドゥトラは主に右の高い位置でプレーしていた梶山に付いて行ったのか、このシーンではバイタルエリアのところで守備対応していて、それによって左サイド(FC東京にとっての右サイド)が空になっていました。

もしドゥトラが、梶山にそのまま付いて中央まで行っていたのだとすると、ボランチとのマークの受け渡しであったり、左SHとの連携であったり、また、どこまでマンマークで守って、どこからはゾーンで守るのか、その辺りの連携というのが、ドゥトラのところであまりきちんとなされていないのかなと思います。FC東京は、ドゥトラのところを狙いとしていたのかな、という感じもしましたが、その作戦が的中したのかなとも思います。

それから、マリノスの守備で気になったのは、サイドを攻められた時に、中央のマークが少しルーズになっていた、バイタルエリア、DFラインの前のエリア、CBである中澤と栗原の前のエリア、そこにスペースを作ってしまいがちになっていた、というところで、そこも考えると、最終ラインと中盤のライン、そこのコンパクト性であったり、そこでの守備の連携であったり、という部分が、いまひとつ上手くやれていないのかな、という気がします。

そして、マリノスの攻撃に関しては、後半21分、後半から途中出場していた中村俊輔からの縦パスを、やや左のバイタルエリアで兵藤が受け、そこから左サイドをオーバーラップしたドゥトラへパスし、そのドゥトラのセンタリングを最後は兵藤が押し込んだ、という事で1点を返しましたが、俊輔がいない時といる時との違いは、やはり、決定的なパスが出せる、攻撃のスイッチを入れるパスが出せる、そういう選手がいるのかいないのか、という差だったと思います。

そういうパスを、兵藤、中町、あるいは、他の選手でも、もう少し出す事ができれば、アタッカーのタレントは揃っていると思いますので、というのが前半の印象でした。守備面であったり、世代交代であったり、そこを考えれば、いつまでもその部分を中村俊輔に頼っている、というのは良く無いと思いますから、中村俊輔に代わる、そういう選手の輩出や戦力補強という事が、今のマリノスには必要なのかなと思います。中盤で攻撃の核となるような選手ですね。

一方、FC東京については、可もなく不可もなく、攻守にバランスが取れている状態かな、という感じでしたが、しかし、もっと順位を上げて行くためには、得点王争いに絡むようなストライカーの存在が、やはり必要なのかなと思います。後半途中から出場した渡邉千真とヴチチェヴィッチ。渡邉は左サイドからゴールへ向かうようなドリブルで良いパフォーマンスを見せていましたが、やはり今の時点で10得点以上はできる選手、そういう選手が必要かなと思います。




このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、


◎ サッカー人気ブログランキング ◎

○ にほんブログ村 サッカーブログ ○

○ サッカー FC2 Blog Ranking ○

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2012/09/03 11:40】 | Jリーグ2012 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<香川は3試合連続でスタメン出場。しかし、活躍するにはもっと動きの幅が必要。【 サウザンプトン vs マンチェスター・ユナイテッド 】 | ホーム | 内田スタメンフル出場。スピードが内田を上回る相手に対する守備が課題。【 シャルケ vs アウグスブルク 】>>
コメント
中央の中盤でボールを受けて梶山にパスを出したルーカスが起点ですね。
ああいう場合は、梶山が起点だった、とはしません。
【2012/09/05 01:45】 URL | 管理者jube #-[ 編集] | page top↑
2点目起点となったのは梶山のようですが。。。
【2012/09/04 13:17】 URL | koma #amXlFcx2[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/2293-7830df97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |