香川と本田を「2」のポジションで起用した「4-1-2-3」が良いような気がする。W杯アジア予選のカンボジア戦とアフガニスタン戦に挑むメンバーについて。
GK 西川周作 東口順昭 六反勇治
DF 槙野智章 吉田麻也 森重真人 丹羽大輝
DF 長友佑都 酒井高徳 米倉恒貴 酒井宏樹
MF 長谷部誠 山口蛍 遠藤航 柴崎岳
MF 香川真司 原口元気
FW 宇佐美貴史 本田圭佑 武藤嘉紀 永井謙佑
FW 岡崎慎司 興梠慎三

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
川島については、代表試合でも、あまり良いパフォーマンスが続いてなかったし、今は試合に出場できていない、所属クラブも見つけられていない、という状態なので、選ばれなかったのは仕方がないかなと。西川と東口は順当で、権田がオーバートレーニング症候群になったので六反、という事になったのだと思う。東アジアカップでもGKは、西川、東口、六反、という3人だった。CBについては、吉田が軸で、次に槙野か森重か、という起用のプライオリティになっていると思うのだが、今は森重よりも槙野の方が優先されるのかなと。そして、4番手としてのCBを誰にするのか、という事になるのだが、東アジアカップやJリーグでの試合(ACLも含む)を観て判断した結果、今回は丹羽を選んだのだと思う。ただ、個人的には、今まではまだやっていないが、3バックも想定した選考であるような気がする。

SBについては、今はインテルで戦力外状態+移籍するのかしないのか、という問題を抱えている長友。ハンブルガーへ移籍したが試合には出場できていない高徳。ハノーファーで第1節での試合出場は無かったが、第2節では先発フル出場した宏樹。ガンバでは右SBだが、東アジアカップでは左SBとして良いパフォーマンスを発揮した米倉、という4人になったが、内田や太田が怪我していて、遠藤航をMFとして起用するのであれば、順当な4人が選ばれたと言えるのではないだろうか。長友については、やはり実績としては内田と共に一番の選手であるし、一応プレシーズンマッチでの試合出場はあったので、大丈夫という判断になったのだと思う。それから、SBというのは、SBとして選ばれている4人の他にも、槙野、丹羽、遠藤航、長谷部、という選手たちでも可能なので、そういう判断もあるのかなと。

ボランチについては、長谷部と山口が主力で、その控えとして遠藤航と柴崎、という事になると思うが、現時点ではベターな4人だと思う。Uー22世代の遠藤航が選ばれた理由としては、個の力というのは東アジアカップで良いパフォーマンスを発揮したし、それから、アンカーとしての期待が大きいのではないかと思っていて、そういう戦術的な理由もあるのではないだろうか。そして、トップ下については、なぜ東アジアカップで2得点という結果を出した武藤雄樹が選ばれなかったのか、という事は言われると思うが、現在好調でもあるし、やはり香川という壁は大きく、香川がダメなら本田をトップ下で使えば良いし、その場合には原口をサイドで、という事もできるし、武藤雄樹と原口とを比べた場合には、守備力+スタミナ+サイドでもプレイできる、という部分で、原口の方が良いと判断されたのだと思う。

SHあるいはウイングについては、宇佐美が左、本田が右、そして、左の控えが武藤嘉紀、右の控えが永井、という事になると思うが、2列目というのは多くの可能性があって、香川のトップ下起用というのは不動だと思うが、おそらくハリルホジッチのなかでのSHあるはウイングというのは、本田は少し違うのではないかと思っていて、だから永井や原口が選ばれ続けているのではないかと思うし、「4-1-2-3」にした場合に香川と本田を「2」のポジションで起用したり、「4-2-3-1」でも、岡崎をサイドにして本田をCFにしたり、岡崎が不在になったりそのパフォーマンスを落としたりすれば、やはり本田をCFにしたり、という可能性も考えられているような気がする。特にアジアの格下相手の試合であれば、香川と本田を「2」のポジションで起用した「4-1-2-3」が良いような気がする。

CFについては、岡崎と今回は興梠が選ばれたが、単純に、川又との比較であれば興梠の方が、という事になったのかなと思う。ただ、怪我をしていなければ興梠ではなく大迫だった、と言っていたので、それが然りだと思う。ちなみに、

FW 武藤嘉紀    岡崎慎司    原口元気
MF      香川真司  本田圭佑
MF         長谷部誠
DF 長友佑都 槙野智章  吉田麻也 酒井高徳
GK         西川周作

今回のメンバーであれば、カンボジア戦とアフガニスタン戦では上記のような選手起用・配置の「4-1-2-3」が良いのではないかと思っていて、今は少し調子を落としている感じもあるし、宇佐美は攻撃のオプションで良いと思う。

FW 宇佐美貴史   興梠慎三    永井謙佑
MF      山口蛍    柴崎岳
MF         遠藤航
DF 米倉恒貴 森重真人  丹羽大輝 酒井宏樹
GK         東口順昭

セカンドチームはこんな感じ。できれば、なるべく早く3点ぐらい奪って、宇佐美は使わずに、香川と本田と長谷部を山口と柴崎と遠藤航に交代、という事を希望したい。あるいは、本田を残してCFの位置に上げ、岡崎と香川と長谷部を山口と柴崎と遠藤航に交代、という事を希望したい。GKとCBは交代するような状況になって欲しくないし、武藤と原口は90分間、あるいは、なるべく長い時間をプレイさせてみたいし、長友と高徳は今のところクラブで試合に出場していないので、2試合をフルで使っても問題無いと思うし、そうした方がプラスがあると思う。ハリルホジッチの判断がどうなるか、楽しみにしたい。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2015/08/28 11:45】 | ハリルジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<カンボジア戦とアフガニスタン戦のメンバー発表のハリルホジッチのコメントから。かなり引いてくる相手との戦い方の基本について。 | ホーム | 【 原口元気 】 フル出場で及第点のパフォーマンス。問題は最後のところでのクオリティ。 【 ヘルタ vs ブレーメン 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3254-bfdd6b3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |