個人的に選ぶシリア戦とイラン戦へ向けてのメンバー22人。
そろそろ、シリア戦とイラン戦へ向けての日本代表メンバーが発表されるが、果たしてハリルホジッチはどのようなメンバーを選出するだろうか? やはり注目なのは、ハーフナー・マイク、清武、乾、大迫、宇佐美、という選手たちが選出されるかどうか、という事になってくるのではないだろうか。ハーフナー・マイク、清武、乾、という3人は、現在、クラブで活躍し結果も出している。特にハーフナー・マイクと清武については、今のハリルジャパンに欠けているピースを補ってくれる可能性がある。そして、大迫と宇佐美については、現在、クラブであまり良いパフォーマンスではなく、選出されない可能性もある。

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
FW 原口元気    岡崎慎司    本田圭佑
MF    香川真司      長谷部誠
MF         山口蛍
DF 長友佑都 森重真人  吉田麻也 酒井宏樹
GK         西川周作

FW 武藤嘉紀    大迫勇也    清武弘嗣
MF    乾貴士       柴崎岳
MF         遠藤航
DF 酒井高徳 槙野智章  丹羽大輝 米倉恒貴
GK         東口順昭

とりあえずは、スコア「0-6」で勝利したアフガニスタン戦のメンバーで良いと思う。基本的なシステムは「4-2-3-1」になると思うが、香川を活かすためにも、中盤中央の形は逆三角形に近い方が良い。攻撃的なポジションの選手を4人あるいは5人と考えた場合、頭を悩ませるのは4人目あるいは5人目を誰にするのか、という事で、アフガニスタン戦でも活躍し、ヘルタでも及第点のパフォーマンスを続けている原口が、やはりファースト・チョイスという事になるだろうか。しかし、武藤もマインツでは良いパフォーマンスを見せ続けているし、最近は清武もハノーファーで良いパフォーマンスを発揮している。特に清武の場合には、セットプレイのキッカーとしても大いに期待できる、という部分がある。

そうなってくると、個人的には、ドリブル突破の原口もしくは武藤とセットプレイのキッカーとしても清武、という2人を同時に使いたいのだが、今の香川を外す、という事は考えられないと思うし、レスターとミランでどうであれ、やはり岡崎と本田も外せないと思うから、それでも原口もしくは武藤と清武を起用したい場合には、

FW 原口元気    岡崎慎司    清武弘嗣
MF    香川真司      本田圭佑
MF         長谷部誠
DF 長友佑都 森重真人  吉田麻也 酒井宏樹
GK         西川周作

こういう布陣にするのがベターなのではないだろうか。ただ、シンガポール、カンボジア、アフガニスタン、という国が相手ならばともかく、次の対戦相手はシリアであるから、この布陣では守備に不安を感じるのは確か。また、清武は万全の状態であるとは言えないので、それも考えると、やはりシリア戦のスタメンはアフガニスタン戦と同じにするのがベターであると思う。しかし、もしシリア戦が、もう1枚、守備的な選手を外しても大丈夫そうだ、という試合になった場合には、上記のような布陣に途中変更するのも有りだと思う。ハリルホジッチの采配という部分では、そういう部分の見極めの良さにも期待したい。

後は、香川の控えという部分では、個人的には乾に期待したい。一般的には、香川の控えは清武、乾はサイド、と考えられていると思うのだが、個人的にはそれは逆だと思っていて、以前にも書いたように、清武はMFよりもFWとしての方が適性があると思うし、乾はサイドよりも中央寄りのポジションの方が適性があると思うので、「4-1-2-3」に近いシステムであるならば、清武は3トップのサイド、乾は「2」のポジションで起用した方が良いと思う。それから、シリア戦で、少しサプライズ的なスタメンにするのであれば、アンカーの位置に山口ではなく遠藤航、右SBの位置に米倉、というのが良いと思う。

ちなみに、高さのあるFWが、という部分で、ハーフナー・マイクの名前が挙がってきていると思うが、もちろん、有りだとは思う。ただ、シンガポール戦はともかく、カンボジア戦では3得点、アフガニスタン戦では6得点、高さのあるFWがいなくても得点を取れるようにはなっているので、どうしても必要である、とまでは言えないと思う。また、あまり調子が良くない選手として、宇佐美と大迫、どちらを選んだ方が良いのか、という事については、少し悩んでいるのだが、原口、武藤、乾、清武、という4人を選んだ場合には、タイプ的にもポジション的にも、宇佐美よりも大迫の方を個人的には選びたい。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2015/10/01 11:45】 | ハリルジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<ハリルジャパン。シリア戦とイラン戦へ向けてのメンバーについて。 | ホーム | 岡崎慎司と本田圭佑が得点を取るにはどうすれば良いのか?>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2015/10/01 20:43】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3288-7444e945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |