【 本田圭佑 】 チームもメディアも本田をスケープゴートにするのはやめて正しい方向に進んでもらいたい。 【 ミラン vs ナポリ 】
試合 :セリエA 第7節
開催日:2015年10月4日
結果 :ナポリ勝利
スコア:「0-4」
得点者:アラン インシーネ×2 O.G.

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 ミラン 】

FW バッカ アドリアーノ
MF ボナヴェントゥーラ
MF ベルトラッチ モントリーヴォ クツカ
DF アントネッリ ロマニョーリ サパタ デ・シーリョ
GK ディエゴ・ロペス

FW バッカ
MF アドリアーノ
MF ボナヴェントゥーラ モントリーヴォ ポリ チェルチ
DF アントネッリ ロマニョーリ サパタ デ・シーリョ
GK ディエゴ・ロペス


やはり、トップ下を入れ代えても、2トップをどうにかしないと、今のミランの攻撃というのは、ほとんど機能しないのではないだろうか。ちなみに、2トップの何が問題なのか、という事については、「問題は本田よりも2トップ。本田はきちんと仕事をしている。日本のメディアならば援護射撃を。」、という記事に既に書いたので、そちらを読んでもらいたい。今のままであれば、メネズをトップ下にしたとしても、機能するかどうかは雲行きが怪しい。結局、ボナヴェントゥーラをトップ下で起用しても、機能性という部分では本田と大差無い。ボナヴェントゥーラの方が、セットプレイのキッカーとしては、今のところ本田よりは上かなという感じだが、それだけならボナヴェントゥーラのポジションはトップ下ではなくても良い。やはり、ボナヴェントゥーラは中盤の左であった方が機能している。

それに、守備への献身性、という部分では本田の方が上であるし、右足でのセットプレイのキッカーとしてならばバロテッリでも良いし、トップ下でプレイしている本田の存在というのが、中盤の左でプレイするボナヴェントゥーラを活かしていると言える。その事についても、「問題は本田よりも2トップ。本田はきちんと仕事をしている。日本のメディアならば援護射撃を。」、という記事に既に書いたので、そちらを読んでもらいたい。また、この試合でも、シニシャ・ミハイロヴィッチの当たらない交代采配というのがあって、チェルチは全く役に立たなかったし、アドリアーノをトップ下に置いた布陣というのも全く機能しなかったし、クツカからポリという交代も意味が無かった。シニシャ・ミハイロヴィッチは、かなり中盤を気にしているようだが、問題はそこではなくFWとDFであると思う。

これで本田を外して2連敗となり、2試合で0得点5失点。本田は風邪を引いていると伝えられているが、果たして次の試合ではどうするだろうか? 代表試合を間に挟む事になるので、次の試合、第8節は10月17日、トリノ戦、という事になる。そろそろ、本田がどうこうという事よりも、シニシャ・ミハイロヴィッチの首が危うくなってきているのではないだろうか? 「【 本田圭佑 】 本田へのブーイングは恥ずべき行為。 【 ミラン vs パレルモ 】」、「【 本田圭佑 】 本田が縁の下の力持ちになってチームを支えているのは間違いない。 【 ウディネーゼ vs ミラン 】」、「【 本田圭佑 】 本田外しは解決策にならず。 【 ジェノア vs ミラン 】」、という事は、これで認識できたと思うので、チームもメディアも本田をスケープゴートにするのはやめて、正しい方向に進んでもらいたい。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2015/10/06 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<どこが過激発言? 本田は言うべき事を言っただけ。いつかは誰かが言わなければならない事を言っただけ。 | ホーム | 【 香川真司 】 不完全燃焼。5失点。しかし順当な結果か。 【 バイエルン vs ドルトムント 】>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/10/06 23:28】 | #[ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2015/10/06 14:45】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3293-29def292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |