【 香川真司 】【 武藤嘉紀 】 良さと課題の両方が出た試合。 【 マインツ vs ドルトムント 】
試合 :ブンデスリーガ 第9節
開催日:2015年10月16日
結果 :ドルトムント勝利
スコア:「0-2」
得点者:ロイス ムヒタルヤン

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 マインツ 】

FW 武藤嘉紀
MF デ・ブラシス マリ サンペリオ
MF ラツァ バウムガルトリンガー
DF ベングトソン ベル ブンガート ブロンシンスキ
GK カリウス

FW ニーダーレヒナー
MF デ・ブラシス マリ クレメント
MF セルダル バウムガルトリンガー
DF ベングトソン ベル ブンガート ブロンシンスキ
GK カリウス


攻撃に関しては、一度サイドに開いてから、ヴァイグルの横、ギュンドアンもしくは香川の裏、そこにあるスペースにボールを入れる、という攻撃が結構機能していて、武藤が2回、マリが1回もしくは2回、良い位置での直接FKが3回、その6回ないしは7回のチャンスで2点ぐらい決められていれば・・・、という感じだった。そして、守備に関しては、中盤でのプレスというのは良く効いていたが、そこを縦へのロングボールで飛ばされしまうと、という事と、ビルドアップのところでドルトムントのハイプレスに引っ掛かってしまうと、という事で、2失点というのは、その両方もしくは片方のパターンからだった。

武藤に関しては、2回あった決定機で決めなければならなかった、というのは当然あったが、フンメルス、ソクラティス、というCBを相手にして、互角かそれ以上に戦う事ができていたから、とても良かったのではないかと思う。これでもう少し、テクニック、オフ・ザ・ボールの動きの質、冷静な判断力、という部分の能力が高くなれば、岡崎以上のCFになれる可能性もあるのではないだろうか。フィジカルの強さとスピードで通用している、というのは、やはり高い可能性を感じる。但し、平山とか、森本とか、永井とか、身体能力だけで前述した部分の成長が無いと苦しくなるので、そうならないようにして欲しい。


【 ドルトムント 】

FW ロイス オーバメヤン ムヒタルヤン
MF 香川真司 ギュンドアン
MF ヴァイグル
DF パク・チュホ フンメルス ソクラティス ギンター
GK ブルキ

FW オーバメヤン
MF ギュンドアン 香川真司 ムヒタルヤン
MF ベンダー ヴァイグル
DF パク・チュホ フンメルス ソクラティス ギンター
GK ブルキ

FW ラモス
MF カストロ (ワイド) ムヒタルヤン
MF ギュンドアン ベンダー ヴァイグル
DF パク・チュホ フンメルス ソクラティス ギンター
GK ブルキ


攻撃に関しては、マインツの中盤での守備、プレスが強かったので、香川やギュンドアンが中心となって攻撃を組み立てる、という事は難しかったが、サイドを縦に突くカウンター、あるいは、ハイプレスからのショートカウンター、という攻撃には可能性が感じられていた。今季からはポゼッション型の攻撃を取り入れ、それも好調の要因の1つになっているが、相手の戦い方によってはやはりカウンター型の攻撃をした方が良い場合もあるから、その切り替えをもっとスムーズにできるようになると更に強くなると思う。そして、守備に関しては、ベンダーを入れて2や3のボランチ気味にしてからは修正されて安定した。

香川に関しては、やはり武藤と同じように、1回あった決定機で決めなければならなかった、というのは当然あったが、相手のプレスが厳しかった中盤で及第点には奮闘し、守備ではファースト・ディフェンスで良さを見せ、きちんと勝利に貢献できていたと言えると思う。但し、この試合では、もう少し早いタイミングで縦パスを狙ったり、もう少し自身がサイドに開いて起点を作ったり、という事をした方が良かったと思うのだが、悪かった部分があったとしたらそこだった。本田もそうだが、香川についても、中央とサイド、ポゼッションとカウンター、どちらが良いのかの判断力というのが、やはり課題だとは言える。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2015/10/20 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<本田圭佑が「4-1-2-3」の「3」の右サイドで起用されるようになった場合の3つの利点。 | ホーム | 【 岡崎慎司 】【 吉田麻也 】 流れが良くなるまで我慢。前半の守備的な戦い方の中でどうやって得点を奪うのか。 【 サウザンプトン vs レスター 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3307-e751d85f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |