スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
【 香川真司 】 少し低い位置から中央へ入って行くかサイドへ行くかという選択肢があった方が良いのかなと。 【 ガバラ vs ドルトムント 】
試合 :EL
開催日:2015年10月22日
結果 :ドルトムント勝利
スコア:「1-3」
得点者:オーバメヤン×3 ドド

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 ボルシア・ドルトムント 】

FW ロイス オーバメヤン ホフマン
MF 香川真司 ギュンドアン
MF ヴァイグル
DF パク・チュホ フンメルス ソクラティス ギンター
GK ヴァイデンフェラー

FW オーバメヤン
MF ロイス 香川真司 ホフマン
MF ヴァイグル ギンター
DF シュメルツァー ベンダー ソクラティス ピシュチェク
GK ヴァイデンフェラー


後半のアディショナルタイムに、いらない失点をしてしまったが、オーバメヤンのハットトリックで3点を奪ったドルトムントが勝利、という試合となった。守備で気になった事は3つで、1つには、パク・チュホが不安定である、という事。マインツ時代から、パク・チュホの守備というのは不安定だったが、対人の強さ、ポジショニング、足元のテクニック、それらの能力をもう少し高めなければ、やはり主力となるのは難しいと言える。そして、2つには、相変わらず、中央に縦パス一本、という攻撃に弱い、という事。フンメルスの守備が精彩を欠いていると特にそうで、クロップ時代から続くその問題をそろそろ解決したい。

それから、3つには、最近はハイプレスの威力が落ちてるというか、90分間の中で、嵌まる時と嵌らない時に差が出ている、特にファースト・ディフェンスをかわされてしまった時には、中盤あたりで相手の攻撃を止められない状態になる事が多い、という事。そこに関しては、最近の試合では、交代策でボランチの枚数を増やす、という方法で対応しているが、できれば、香川とギュンドアンでも対応したいところ。そのポイントとなるのは、香川とギュンドアンとCFであるオーバメヤンの3人のよるトライアングルが、どこから守備をスタートさせるのか、という事にあると思っているのだが、そこの判断力を良くして欲しい。

香川のパフォーマンスについては、やはり疲労の蓄積はあると思うし、前半で2点のリードを奪ってからの後半というのは、無理に仕掛けなかったというのか、ポゼッションして試合を終わらせよう、という感じでプレイしていたので、かなり低い位置でプレイしていたシーンも多かったし、それから、近年の香川というのは、「4-2-3-1」の固定的なトップ下のような感じになると、あまり良いプレイができなくなる、という感じになっていて、やはり今の香川は「4-1-2-3」の「2」の左がベストポジションだと思う。少し低い位置から、中央へ入って行くかサイドへ行くか、という選択肢があった方が良いのかなと。



このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2015/10/23 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<乾貴士の現在地。エイバルでのスタートは順調。中盤のクオリティを上げられる選手になりたい。 | ホーム | 【 本田圭佑 】 チェルチやスソよりも明らかに本田のパフォーマンスの方が上。 【 ミラン vs インテル 】>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/10/24 12:05】 | #[ 編集] | page top↑
疲労のせいかボディバランスが崩れているのか、走力はそこそこ出ているようだけど、若干ボールタッチの精度が落ちているような気がします。
前節の決定機でも感じたのですが、あの時は左隅に軽いループで決めようとしたと思うのですが、かなりずれていた、ゴールの匂いがしない香川という気がしました。ああいうチャンスを決める技術というのは疎かにしないで欲しいと思います。
【2015/10/24 01:35】 URL | VfB #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3310-37c0cb4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。