【 香川真司 】 素晴らしいプレイで3つの得点を生み出した香川。 【 ドルトムント vs アウグスブルク 】
試合 :ブンデスリーガ 第10節
開催日:2015年10月25日
結果 :ドルトムント勝利
スコア:「5-1」
得点者:オーバメヤン ロイス×2 ボバディジャ オーバメヤン×2

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 ドルトムント 】

FW ロイス オーバメヤン カストロ
MF 香川真司 ギュンドアン
MF ベンダー
DF シュメルツァー フンメルス ソクラティス ギンター
GK ブルキ

FW ラモス オーバメヤン ヤヌザイ
MF 香川真司 ギュンドアン
MF ヴァイグル
DF シュメルツァー フンメルス ソクラティス ギンター
GK ブルキ


前半18分の先制点は華麗なコンビネーションからだった。チームの力に差がある場合、強い方のチームの動きというのは早回ししてるかのように見えるものだが、まさにそういう感じだった。前半21分の2点目は香川の個による突破から。左サイドの1対1で見せた華麗且つ力強い突破は今季の香川の好調さを如実に表していた。前半33分の3点目は香川のヒールパスが決め手だった。うまい、と思わず口にしてしまうぐらいの華麗なヒールパスだった。そして、後半40分にオーバメヤンが4点目を奪ったあとの後半46分の5点目も香川のプレイが決め手で、相手を4人引き寄せたPA内でのプレイは素晴らしかった。

カストロは「4-1-2-3」の「2」のポジションで起用されていた時には苦しんでいたが、「3」のサイドで起用されるようになってからはフィットしている。最近のロイスはパフォーマンスが上がらずに苦しんでいたが、この試合では輝きを放った。ベンダーも昨季から今季の最初まではパフォーマンスがイマイチの状態だったが、最近は良くなってきた。ヤヌザイはまだフィットできていないが、ホフマンはそれなりに安定しているので、「3」のサイドには、ムヒタリアン、ロイス、カストロ、ホフマン、ヤヌザイ、それから、ラモスも含めれば6人と、むしろ多過ぎると言えるぐらい、かなり充実してきたと言える。

また、SBはピシュチェクが復帰してきたので、パク・チュホがもう少しパフォーマンスを上げられれば、そこにもきちんと4人、左右の2人ずつの戦力が揃う事になる。そして、アンカーあるいはCBについても、ベンダーの復調によって見通しが明るくなったと言えると思う。ただ、CFのオーバメヤン、「2」のポジションの香川とギュンドアン、そこには代えとなれるような選手が不在で、CFとしてのラモスとヤヌザイ、あるいは、「2」のポジションとしてのヤヌザイ、というものをフィットさせる必要はあると思うし、「2」のポジションとしては、シャヒン、ライトナー、という選手たちにも期待したいところ。

それにしても、この試合の香川のパフォーマンスというのは素晴らしかった。相手が最下位のアウグスブルクだった、という事は考慮しなければならないかもしれないが、更には、何回かあった決定機で決められなかった、という事はやはり課題として残ったが、「4-1-2-3」の「2」のポジションから、アタッキングサード内の、中央、サイド、と縦横無尽に動き、そのプレイの躍動感というのは素晴らしかった。やはり、個人的には、清武も好調であるし、乾も良い状態にあるので、「4-1-2-3」で、「3」のところに岡崎と本田と清武、「2」の左サイドに香川もしくは乾、という布陣を代表でも観てみたい。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2015/10/27 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<岡崎慎司の現在地。ジレンマを感じる必要は無い。そのなかで自分をどう活かすのか。 | ホーム | 【 本田圭佑 】 1人少なくなった相手に薄氷の勝利。本田は後半44分に出場。 【 ミラン vs サッスオロ 】>>
コメント
Re
香川選手のパフォーマンスは凄味を増してきましたね。最近の試合も評価は低かったですが、決してパフォーマンスが低下していたわけではないと思います。そして、日本代表でも。でも日本代表では、ドルトムントのような高速パス回しと高い連動性を機能させることはできないんでしょうかね。
【2015/10/28 01:05】 URL | IKEA #SFo5/nok[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3314-4a785e17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |