シンガポール戦選手評価 【 金崎夢生。清武弘嗣。武藤嘉紀。本田圭佑。柏木陽介。長谷部誠。 】
試合 :ワールドカップ・アジア2次予選
開催日:2015年11月12日
結果 :日本代表勝利
スコア:「0-3」
得点者:金崎夢生 本田圭佑 吉田麻也

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
FW          金崎夢生
MF  武藤嘉紀    清武弘嗣    本田圭佑
MF       柏木陽介  長谷部誠
DF  長友佑都 森重真人  吉田麻也 酒井宏樹
GK          西川周作

FW          金崎夢生
MF 宇佐美貴史    香川真司    原口元気
MF       柏木陽介  長谷部誠
DF  長友佑都 森重真人  吉田麻也 酒井宏樹
GK          西川周作


金崎夢生

素晴らしいボレーシュートで先制点を決めるなど、良いパフォーマンスだったと思う。海外で培ってきた、フィジカルの強さ、競り合いでファイトする強さ、というのが、この試合でもよく発揮されていた。もちろん、まだ1試合であるし、相手の個のレベルを考えれば、まだ太鼓判を押せるわけではないが、今までハリルジャパンで起用してきた国内組のCFの中では、最も可能性を感じさせていたのではないだろうか。サイドでもプレイできる選手であるから、岡崎、本田、香川、との共存も可能であり、期待しておきたい。


清武弘嗣

個人的には、清武には、ペドロのような選手になってもらいたいと期待している。ペドロもかつては、決定力の低い選手だったらしいので、変わる可能性というのは清武にもあると思う。そして、そういう意味では、やってもらいたいポジションはFWで、特に、サイドからダイアゴナルにPA内へ入ってシュートを決める、というプレイに磨きをかけて欲しい。セットプレイのキッカーとして、という事も考えれば、2列目は、清武、香川、本田、という3枚にするのがベターで、岡崎も含めたカルテットを完成させて欲しい。


武藤嘉紀

マインツで活躍して、かなり自信を得ているように感じた。岡崎の後継者であると考えた場合には、かなり安心と期待を持てるようになってきた。これから先、アジアの最終予選を経験し、W杯を経験できれば、その後の日本代表を背負って立つ選手になれるのではないだろうか。もう少しテクニックを身に付ければ、岡崎以上の選手にもなれると思う。トラップの時のボールの勢いを吸収する動き、ファーストタッチの時の繊細さを増すためのバックスピンをかけるようなボールコントロール、という技術を身に付けて欲しい。


本田圭佑

あまりフィジカル・コンディションが良さそうには見えなかったが、最低限の仕事はこなした、と言えると思う。現在の本田というのは、マンチェスター・ユナイテッドで苦しんでいた時代の香川と、よく似ていると感じられる。足腰のフィジカルが、もう少し鍛えられ(回復され)、もう少し右足の技術力が上がれば、香川のようにまた強い光を放てるようになると思う。ミランではもうその時間は残されていないかもしれないが、次のW杯までには、まだ時間に余裕がある。結果を焦らずに、進化する道を進んでもらいたい。


柏木陽介

ザックジャパン時代の中村憲剛と状況は似ているような気がする。4年前と比べて、代表でも力を発揮できるようになった。しかし、柏木の課題というのは明確であり、より強い相手、よりフィジカルの強い相手、との戦いとなった時に、どれだけ力を発揮する事ができるのか、という事。柴崎との争いでは、よりフィジカルでも戦える、という事がポイントになってくると思うし、山口との争いでは、今の持ち味にプラスして、どこまでボール奪取力や守備力でも貢献できるようになるのか、という事がポイントになると思う。


長谷部誠

攻守の1つ1つのプレイに対して、どこまで完璧を追求するのか、というストイックさが鍵になってくると思う。抜かれない、入れ替わられない、という事は重要であるし、後方のポジションからの組み立て、縦パスによる相手のDFラインの裏へのフィードの精度であったり、サイドチェンジをいかに速く正確に行うのか、という事が重要になってくると思う。また、ミドルシュートに関しては、より広いスペースを見つけて使う事と、もっと力を抜いて、タイミングとインパクト重視で振り抜くようにする事が必要だと思う。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2015/11/14 11:45】 | ハリルジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<シンガポール戦選手評価 【 長友佑都。酒井宏樹。森重真人。吉田麻也。西川周作。宇佐美貴史。香川真司。原口元気。 】 | ホーム | シンガポール戦 【 個々の1つ1つのプレイを精査すれば実現性は半分だったのではないだろうか。 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3332-3e70e486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |