シンガポール戦選手評価 【 長友佑都。酒井宏樹。森重真人。吉田麻也。西川周作。宇佐美貴史。香川真司。原口元気。 】
試合 :ワールドカップ・アジア2次予選
開催日:2015年11月12日
結果 :日本代表勝利
スコア:「0-3」
得点者:金崎夢生 本田圭佑 吉田麻也

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
FW          金崎夢生
MF  武藤嘉紀    清武弘嗣    本田圭佑
MF       柏木陽介  長谷部誠
DF  長友佑都 森重真人  吉田麻也 酒井宏樹
GK          西川周作

FW          金崎夢生
MF 宇佐美貴史    香川真司    原口元気
MF       柏木陽介  長谷部誠
DF  長友佑都 森重真人  吉田麻也 酒井宏樹
GK          西川周作


長友佑都

個人的には、原点回帰して、長友は攻撃よりも守備で頑張るべき、という事は、マッツァーリ時代の途中から書き始めていたが、ようやくそういう状態になり、インテルでも復活した。W杯という舞台では、老獪な守備力、というものがポイントになってくる場合がある。高い身体能力を持っている長友が、老獪な守備力も身に付ければ、攻撃面で精彩を欠いていたとしても、世界屈指のSBになれると思う。この試合では、もう少し攻撃的にプレイしても良かったと思うが、フィジカル・コンディションもあったのだと思う。


酒井宏樹

トライアングルを作って崩す、DFラインの裏を取る、ワンタッチでクロスを入れる、やろうとしていたプレイというのは、かなり良かったと思う。この試合では、本田が意図的に開いている事が多かったので、本田の内側のコースを使ったり、中へ入って行ってミドルシュートを狙うプレイもあれば、より良かったのではないだろうか。それから、監督からのオーダーだったようだが、ニアを狙うクロスが多かったが、クロスのセオリーはやはりファーだと思うので、精度と共に、ボール受ける前に、まずはファーを見たい。


森重真人
吉田麻也
西川周作

森重については、セットプレイの時のマークが課題。振り切られてしまったり、味方と接触してしまう事も多いので、そこは改善しておいて欲しい。吉田については、安定していたと言えると思うが、集中力を欠いていたのではないか、というシーンが少なくとも1回はあったので、やはりそこが課題だと言えると思う。そして、西川については、かなり安定してきたとは言えるが、ハイボールに対する処理、クロスに対する飛び出し、という部分について、もっと能力を高める必要があると思う。先読みした対応を望みたい。


宇佐美貴史

良いバイオリズムの時期にない、という感じは否めない。そういう時には、得点を得点を、という感じにならずに、アシストや起点であったり、スタメンであろうと途中出場であろうと、全体を活性化させる、という意識でプレイした方が良いと思う。また、1つの「自分らしい」形にこだわりすぎると、どうしてもプレイがワンパターンになってしまうので、相手をよく見ながら、相手が一番嫌がっているプレイは何であるのか、相手の弱点はどこにあるのか、という事を判断して、マイナーチェンジする必要があると思う。


香川真司

かなり周囲が疲労している状況の中で入ったし、途中出場の宇佐美と原口のパフォーマンスがイマイチであったし、2点リードした状態の後半の途中から入った、という事もあったので、特に問題があるようなパフォーマンスではなかったと思う。今見たいと思うのは、香川と清武のポジション争いよりも、香川と清武の共存、しかも、清武が香川を活かそうとするのではなく、香川が清武を活かそうとする関係性で、できればカンボジア戦ではそれを見てみたい。また、できれば「4-1-2-3」も使ってみてもらいたい。


原口元気

ヘルタでは右サイドでも良いプレイをしているので、右サイドでも良いパフォーマンスを発揮できるはずだと思うのだが、代表では左サイドの方がフィットしている感じがする。ただそれは、相手が格下なので、切り込んで右足でシュートを撃てる左サイドの方が、という事も関係していると思うので、最終予選やW杯では違ってくる可能性はある。とにかく重要な事は、左サイドであれば、右サイドであれば、というプレイのイメージをきちんと描いて試合に入る事で、この試合に関しては、そこがイマイチであったと思う。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2015/11/15 11:45】 | ハリルジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<シンガポール戦後の長谷部誠と清武弘嗣と吉田麻也のコメントから。 | ホーム | シンガポール戦選手評価 【 金崎夢生。清武弘嗣。武藤嘉紀。本田圭佑。柏木陽介。長谷部誠。 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3333-22281d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |