カンボジア戦選手評価 【 岡崎慎司。香川真司。宇佐美貴史。原口元気。山口蛍。遠藤航。 】
試合 :ワールドカップ・アジア2次予選
開催日:2015年11月17日
結果 :日本代表勝利
スコア:「0-2」
得点者:オウンゴール 本田圭佑

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
FW          岡崎慎司
MF 宇佐美貴史    香川真司    原口元気
MF       山口蛍   遠藤航
DF  藤春廣輝 槙野智章  吉田麻也 長友佑都
GK          西川周作

FW          本田圭佑
MF  原口元気    香川真司    南野拓実
MF       柏木陽介  山口蛍
DF  藤春廣輝 槙野智章  吉田麻也 長友佑都
GK          西川周作


岡崎慎司

アジアが相手、特にアジアの格下が相手の場合には、岡崎はザックジャパン時代のように2列目のサイドであった方が活躍できるかもしれないが、先を見据えた場合には、やはり岡崎はCFであった方が活躍できると思うので、今は周囲も本人も、それほど結果に対しては気にしなくて良いと思う。それに、オウンゴールではあったが、あれは岡崎の得点だったと言っても良いと思うし、何回も素晴らしいボールコントロールを見せるなど、パフォーマンスというのは悪くなかった。今はクラブでも代表でも我慢の時期だと思う。


香川真司

前半の最初に激しく後ろから削られたシーンもあったし、後半の最初のPKを得たシーンでも肘打ちを受けたし、香川に対してはかなり激しく対応してきていたから、少しプレイがやり難くなっていたのは仕方がないと思う。ただやはり、今回のような相手には、という事もあるし、戦評のエントリーでも書いたように、遠藤航をゴール前に飛び込ませる、という意味でも、「4-2-3-1」ではなく「4-1-2-3」の方が良かったのではないだろうか。「4-1-2-3」の「2」であった方が香川はより活きると思う。


宇佐美貴史

精神的な疲れなのか、肉体的な疲れなのか、良かった時と比較して、やはり躍動感というのが落ちているような気がする。ホッフェンハイム時代も、最初の数試合は活躍して、その後はパフォーマンスが落ちてしまったし、ガンバに戻って来てからも、セカンドステージになってからはパフォーマンスが落ちてしまっているから、シーズンもしくは一年間を通してパフォーマンスを維持できるスタミナというのが、精神的にも肉体的にも足りていないのかなと思う。無事之名馬、という格言もあるように、タフさが必要だと思う。


原口元気

悪いピッチ、あるいは、慣れないピッチ、という事によって、技術力の足りなさ、という事が顕著に出てしまったような気がする。また、それでミスをしてしまったり、思うようなプレイができない事によって、どんどんイライラするようになって、という悪循環にもなっていたと思う。とにかく、まずは技術力を上げるしかない。更には、気の強さは原口の長所でもあるが、冷静にプレイできなくなるとパフォーマンスは落ちてしまうので、心は熱く、しかし、頭は冷静に、という事ができるようになるように頑張って欲しい。


山口蛍

持ち味が出し難い試合であったのは間違い無い。ただやはり、そういう試合でもきちんと効果的な仕事ができるようにならないと、不動の主力にはなれないと思う。おそらく、そこで必要となってくるのは、個人の戦術眼、というものなのではないだろうか。相手の戦い方によって、どういうプレイが一番効果的なのか考えたり、ボランチでパートナーを組む選手、他のポジションでも、どういう特長の選手が出場しているのかによって、どういうプレイが一番効果的なのか考える。そういう事ができる選手になってもらいたい。


遠藤航

とても重要なピースとなる選手であると思っている。日本代表における阿部勇樹や今野泰幸の系統を担う選手だと思っていて、おそらく、この先にもっと必要とされてくるタイプの選手だと思う。従って、現時点では、フィジカル的な要素の改善や強化であったり、日本代表というチームに慣れる、という事を課題としてもらいたい。ただ、対アジアの格下、という事について言えば、高さを活かす、という事をもっと考えれば良いと思っていて、ロングランニングをしてゴール前へ、というプレイを積極的に狙ってもらいたい。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2015/11/19 11:45】 | ハリルジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<カンボジア戦選手評価 【 藤春廣輝。長友佑都。槙野智章。吉田麻也。西川周作。柏木陽介。本田圭佑。南野拓実。 】 | ホーム | カンボジア戦 【 きちんと理解ある人たちが増えてくれれば良いのだが・・・。 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3337-5f86d468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |