スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
【 本田圭佑 】 現在のミランが抱えている2つの問題が出ていた試合だった。 【 エンポリ vs ミラン 】
試合 :セリエA 第21節
開催日:2016年1月23日
結果 :引き分け
スコア:「2-2」
得点者:バッカ ジエリニスキ ボナヴェントゥーラ マッカローネ

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 ミラン 】

FW バッカ ニアング
MF ボナヴェントゥーラ ベルトラッチ モントリーヴォ 本田圭佑
DF アントネッリ ロマニョーリ アレックス アバーテ
GK ドナルマ

FW バッカ バロテッリ
MF ボナヴェントゥーラ ベルトラッチ モントリーヴォ ボアテング
DF アントネッリ ロマニョーリ サパタ アバーテ
GK ドナルマ


この試合では現在のミランが抱えている2つの問題というのが出ていた。1つには、2トップにボールが収まらない、という問題。開幕の頃から、「4-3-1-2」で本田がトップ下をやっていた頃から、バッカとアドリアーノの2トップの起点となる力、そこの問題を指摘していたが、アドリアーノがニアングになっても、やはりその問題は解決されていない。得点を取る、という事に関しては高い能力を見せるバッカも、起点となる能力という事については低いと言わざるを得ない。そして、ドリブルでの突破力を持つニアングも、起点となる力、という事については、やはり低いと言わざるを得ない。

そこで期待されるのが、バロテッリ、ボアテング、メネズ、という3人であるが、バロテッリは、この試合でのパフォーマンスを見る限り、その部分についてあまり期待できそうになかった。そして、ボアテングは、まだ30分間ぐらいのプレイが限界であるように感じるし、メネズはまだ戻って来ていない。攻守に連携力を求めるためにも、苦しい時に流れを良くするためにも、それから、「4-3-1-2」という形に戻したい場合でも、2トップの起点となる力というのは必要不可欠な要素で、今のミランはまずそこを解決したい。一番良いのは、前述した3人がその期待に応えてくれる事ではあるが。

また、ミランが抱えている2つの問題の2つには、ボナヴェントゥーラ、ベルトラッチ、モントリーヴォ、本田、と並べた中盤の守備力、特にベルトラッチとモントリーヴォのダブルボランチの守備力、それが低い、という事がある。右SBのアバーテの守備力もあまり高くないため、そのカバーに追われている右SHの本田であるが、ダブルボランチのベルトラッチとモントリーヴォ、特にモントリーヴォの守備力には問題があるので、そのボランチであるモントリーヴォのカバーをする右SHの本田、というシーンが何回も見られる。しかし、当然ながら、本田がそこまで完璧にカバーできるはずがない。

従って、前述した2つの問題を解決する方法としては、本田を2トップの1枚とした「4-4-2」、あるいは、本田をトップ下とした「4-2-3-1」にして、右SHにはクツカもしくはポリを起用する、または、クツカもしくはポリもしくはデ・ヨングをダブルボランチの1枚に起用して、ベルトラッチを右SHで試してみる、という方法もあると思う。ちなみに、スタメン出場し、後半41分までプレイした、この試合での本田のパフォーマンスについては、体を張ったプレイと献身性と規律性の高い守備で及第点の内容だった。あのシーンでフリーだった本田にニアングがパスをしてくれていれば・・・。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2016/01/26 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<イラク戦(Uー23) 【 勝負強さを身に付けたU-23日本代表。ここからは五輪本大会で勝つための戦いがスタートする。 】 | ホーム | イラン戦(Uー23)選手評価 【 亀川諒史。室屋成。植田直通。岩波拓也。櫛引政敏。浅野拓磨。豊川雄太。大島僚太。 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3388-bcc639a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。