スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
韓国戦(Uー23)選手評価 【 山中亮輔。室屋成。植田直通。岩波拓也。櫛引政敏。原川力。浅野拓磨。豊川雄太。 】
試合 :AFC Uー23選手権 決勝
開催日:2016年1月30日
結果 :Uー23日本代表勝利 優勝
スコア:「3-2」
得点者:クォン・チャンフン チン・ソンウ 浅野拓磨 矢島慎也 浅野拓磨

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
FW      オナイウ阿道  久保裕也
MF   中島翔哉            矢島慎也
MF        大島僚太  遠藤航
DF   山中亮輔 植田直通  岩波拓也 室屋成
GK           櫛引政敏

FW        久保裕也  浅野拓磨
MF   中島翔哉            豊川雄太
MF        原川力   遠藤航
DF   山中亮輔 植田直通  岩波拓也 室屋成
GK           櫛引政敏


山中亮輔

2点目を生んだクロスは見事だった。それから、能動的な守備対応というものには良さがあると思う。守備に関しては、所々で危ないプレイもあるが、カバーリングにも良さがあるので、受動的な対応になった時の1対1、それから、クリアの時に右足も使えるようにすれば、という部分だと思う。攻撃に関しては、やはり少し気になるのはビルドアップの部分で、そこの判断力とプレイスピードを上げたい。


室屋成

本当に大きく成長した選手だと思う。クロスの質も上がり、1対1やカバーリングの守備力も上がり、準決勝ぐらいからは細かいボールコントロールのミスも少なくなった。今大会で大きく成長したが、リオ五輪でも活躍し、そのまま一気にブレークして欲しい。酒井宏樹や酒井高徳を飛び越して、室屋と松原がフル代表でも右SBを競うようになる、という事にも期待したい。もっともっと成長して欲しい。


植田直通

今大会のMVPであっても良いぐらいだった。フル代表のCBであってもおかしくないぐらいの選手に成長したと思う。ヘディング、空中戦の強さというのは、もうフル代表でも活かせるのではないだろうか。そういう意味では、リオ五輪代表のチームであっても、吉田、森重、槙野、あたりの選手たちとCBコンビを組ませて、早くそこでの連携というのを確立させたい。やはり、鉄は熱いうちに打ちたい。


岩波拓也

アベレージ的には良いパフォーマンスの大会だったと思うが、ラインコントロールをもう少し強気でやる事、いらないファールはしない事、もう少し動揺がプレイや表情に出ないようにする事、前に出て守備をする時の判断力と巧みさを増す事、など、課題も多く見られた大会だったと思う。CBのところにOAが使われる可能性もあると思うので、リオ五輪出場まだ約束されてないと思って頑張って欲しい。


櫛引政敏

個人的には、今大会のMVPが櫛引であっても驚かなかった。直接的に、櫛引のファイン・セーブがチームを救った事もあったし、やはりGKのパフォーマンスの安定という事が、このチームの守備の安定を生み出していたと思う。これでリオ五輪でも活躍を見せれば、そのままフル代表にも招集されるGKになれる可能性があるのではない。基礎的な技術力や身体能力をもっと高めて、更に成長して欲しい。


原川力
浅野拓磨
豊川雄太

原川については、この試合でもスタメンで良かったと思うが、途中から入っても中盤の攻守を良くできるので、そういう部分でも良い選手だと思う。セットプレイでのキックの質がもっと上がれば尚良い。浅野については、パフォーマンスが回復するまでに5試合を費やしてしまったが、最後の最後に大きな仕事ができて良かったと思う。五輪でも期待したい。豊川については、出場時間が短かったので省略。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2016/02/02 11:45】 | リオデジャネイロ五輪 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【 本田圭佑 】 間違いなく本田の存在がミラノダービーを勝利に導いた。 【 ミラン vs インテル 】 | ホーム | 韓国戦(Uー23)選手評価 【 オナイウ阿道。久保裕也。中島翔哉。矢島慎也。大島僚太。遠藤航。 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3395-7e7b1dd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。