【 岡崎慎司 】 岡崎が良いパフォーマンスを保つ事もレスターの優勝には欠かせない。 【 マンチェスター・シティ vs レスター 】
試合 :プレミアリーグ 第25節
開催日:2016年2月6日
結果 :レスター勝利
スコア:「1-3」
得点者:フート マレズ フート アグエロ

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 レスター 】

FW ヴァーディ 岡崎慎司
MF アルブライトン カンテ ドリンクウォーター マレズ
DF フクス フート モーガン シンプソン
GK シュマイケル

FW ヴァーディ ウジョア
MF グレイ カンテ ドリンクウォーター ダイアー
DF フクス フート モーガン シンプソン
GK シュマイケル


前半3分にCKからフートが決めてレスターが先制。そして、後半3分、カウンターから最後はマレズが個人技を見せてレスターが2点目。更には、後半15分、再びCKからフートが決めてレスターが3点目。ここまでは、ホントにレスターは強い、という感じだった。後ろの「4-4」のところでボールを奪える、後ろの「4-4」のところで最後は体を張って防げる、という守備から、セットプレイで得点を奪う、カウンターから得点を奪う、という攻撃へと繋げる事ができていた。

3点リードしている、それから、後半32分にマレズからグレイ、後半36分に岡崎からウジョア、後半41分にアルブライトンからダイアー、という交代があった事により、終盤は安定感を失って後半42分には失点したが、試合はそのままスコア「1-3」でレスターが勝利を収めた。フートとドリンクウォーターが欠場していたり、ヴァーディと岡崎とマレズが疲労などでパフォーマンスを落としていた時は、やや苦しんでいたが、それらが無くなった事で、また調子を上げてきた。

また、シーズンの最初よりも良くなった部分もあり、ボランチの1枚をキングからカンテ、SBをデ・ラートとシュラップからシンプソンとフクス、と代えた事により、それ以前までよりも守備が安定。更には、結果は出していたが、セルフィッシュなプレイをしていたヴァーディとマレズが途中からは周囲も活かすようになり、それによって岡崎やアルブライトンなどの選手たちも、より機能するようになった。首位でありながら、まだ優勝を云々は早いが、可能性はかなりあると思う。

この試合の岡崎のパフォーマンスについては、良かった、と言えると思う。守備の役割もきちんと果たしながら、攻撃では良い起点となったり、こぼれ球、セカンドボールにしっかりと反応していたり、クロスに対してニアゾーンで合わせるシーンが2回ぐらいあったり、得点やアシストという結果は残せなかったが、そのパフォーマンスは攻守に高かった。ファールをもらうプレイも効果的だった。このまま岡崎が良いパフォーマンスを保つ事も、レスターの優勝には欠かせないと思う。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2016/02/07 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【 本田圭佑 】 引き分けという結果もポジティブに考えて良いと思う。本田は質の高いクロスで何回もチャンスを演出。 【 ミラン vs ウディネーゼ 】 | ホーム | 今季のJの注目はリオ五輪代表候補の選手たちか?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3400-eb3ecef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |