【 岡崎慎司 】 不必要なファールによってレスターが自滅。岡崎のパフォーマンスは良かったと思う。 【 アーセナル vs レスター 】
試合 :プレミアリーグ 第26節
開催日:2016年2月14日
結果 :アーセナル勝利
スコア:「2-1」
得点者:ヴァーディ(PK) ウォルコット ウェルベック

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 レスター 】

FW ヴァーディ 岡崎慎司
MF アルブライトン カンテ ドリンクウォーター マレズ
DF フクス フート モーガン シンプソン
GK シュマイケル

FW ヴァーディ
MF グレイ カンテ ドリンクウォーター キング
DF フクス フート モーガン ヴァシリェフスキ
GK シュマイケル


お互いの持ち味が発揮されていた良い試合だった。前半までは。その中で、前半45分にヴァーディのPKでレスターが先制点を奪い、レスターの勝利、あるいは、引き分け、という結果も充分に期待できる展開だった。しかし、後半9分、右SBであるシンプソンが2枚目のイエローカードで退場となり、これでレスターは一気に苦しくなってしまった。1人少なくなってアーセナルの猛攻を防ぎ続けるのは難しく、後半25分、途中出場のウォルコットに決められて、スコア「1-1」の同点に。

その後は、アーセナルのワンサイドゲームのようになりながらも、後半アディショナルタイムまで、よくレスターは失点せずに耐えていたが、後半51分、セットプレイから途中出場のウェルベックに決められ、それで試合終了。スコア「2-1」でアーセナルの勝利、レスターの逆転負け、という結果に終わった。ヴァシリェフスキは、フートが欠場した試合で、CBとして出場した時があったが、その試合もパファーマンスが不安定で、この試合の最後のファールも全くの不必要だったと言える。

つまりは、シンプソン然り、ヴァシリェフスキ然り、彼らの不必要なファールによって、この試合を壊してしまった、レスターを自滅させてしまった、という事が言えると思う。もちろん、アーセナルの方に地力があった、ウォルコットとウェルベックを入れたヴェンゲルの交代采配が的中した、という事もそうだったと思うが、やはりそれよりも、不必要なファールでレスターが自滅した、という事の方が大きかったと思う。ただ、この敗戦を引きづらず、気持ちをすぐに切り替えて戦って欲しい。

そして、スタメン出場し、後半16分までプレイした岡崎のパフォーマンスについては、やはり相変わらず運動量が豊富で、守備では献身的でよく効いていたし、攻撃でもきちんと役割を果たしていたから、良いパフォーマンスだったと言えると思う。個人的には、1人少なくなってからは右SHでプレイしていたが、後半16分にグレイと交代となったが、そのまま岡崎を交代させなくても良かったかなと思う。少なくとも、後10分か15分ぐらいは、そのままでも良かったのではないだろうか。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2016/02/16 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【 長谷部誠 】 チームとしても個としても特に後半は上手くいっていない感じだった。 【 フランクフルト vs ケルン 】 | ホーム | 【 本田圭佑 】 久々の得点はスーパーロング弾。守備でも貢献しつつ1ゴール1アシストの大活躍。 【 ミラン vs ジェノア 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3409-472f15dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |