清武弘嗣。山口蛍。酒井宏樹。ハノーファーの3人の現在地。
清武弘嗣

ニュルンベルク、ハノーファー、守備が弱いチームでばかりプレイしているので、素直な気持ちとして、やはり守備が強いチームでプレイしてもらいたい。また残留争いをするようなチームでは困るので、できれば上位や中位のチームでプレイしてもらいたい。そうしないと、プレースキッカーとしての実力はもう折り紙つきだが、その他の攻守における能力が成長しないと思う。しっかりとした守備力があるチームで、FWやMFとしての守備力はどうなのか、あるいは、そういうチームで、勝利に導ける攻撃力があるのか、という事を精査できる状態にならないと、清武の攻守の能力は向上しないと思う。

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
山口蛍

スタメン出場しながらも、第20節のマインツ戦は前半35分で交代、そして、第25節のブレーメン戦も前半36分で交代、という事で、山口はかなり苦しんでいる。どちらも、1失点後、あるいは、2失点後に交代、という事だったので、守備を期待されている、という事なのだと思う。ハッキリ言って、現在のハノーファーの守備は、山口が云々で改善できるような状態ではなく、実際には、山口のパフォーマンスというのは試合を重ねるごとに向上しているのだが、やはり、守備を期待して獲得したのに・・・、という事なのだと思う。正直言って、山口は移籍するチームを間違えてしまったかなと。


酒井宏樹

本当に、なかなか成長してくれない。少し成長が見られたかと思えば、またすぐに元に戻ってしまう。SBなので、攻撃に関しては、右サイドの高い位置でプレイしている選手、または、FWやMFの質、そこが悪ければ上手くプレイできない、という事も半分はあるが、ただそれでも、クロスの精度であったり、オーバーラップのタイミングや攻撃時のポジショニングであったり、ドリブル突破であったり、ビルドアップであったり、個としての良さは示せるはず。そして、守備に関しては、巧みさ、判断力、つまり、対応力がほぼ成長しておらず、酒井宏樹も、チームの守備力の低さの一因になっている。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2016/03/09 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<北朝鮮戦(女子) 【 悔しい2連勝。日本の自滅だったリオ五輪予選敗退。 】 | ホーム | 【 香川真司 】 もし自分が監督だったら・・・。香川には4月ぐらいからの復調に期待したい。 【 ドルトムント vs バイエルン 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3442-a11cece9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |