【 香川真司 】【 酒井高徳 】 2得点に絡む+相手GKを退場させるなど活躍を見せた香川。守備力と攻撃では最後のワンプレイに課題を見せた酒井高徳。 【 ドルトムント vs ハンブルガー 】
試合 :ブンデスリーガ 第30節
開催日:2016年4月17日
結果 :ドルトムント勝利
スコア:「3-0」
得点者:プリシッチ ラモス×2

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 ドルトムント 】

FW ラモス
MF プリシッチ 香川真司 カストロ
MF シャヒン ギュンドアン
DF パスラック フンメルス  ベンダー ギンター
GK ブルキ

FW プリシッチ オーバメヤン ラモス
MF 香川真司 ライトナー
MF シャヒン
DF シュメルツァー フンメルス ベンダー パスラック
GK ブルキ


前半35分、ショートコーナー、プリシッチ→香川→フンメルス→プリシッチ、とパスが繋がり、最後はプリシッチが上手いプレイでシュートを決めてドルトムントが先制。更には、前半44分、左サイドに開いていたラモスがDFラインの裏へ抜け出して縦パスを受け、これも最後はラモスが上手いプレイでシュートを決めてドルトムントが2点目。そして、後半になってもドルトムントの優勢は続き、後半7分にPA外で香川を倒したハンブルガーのGKアドラーが退場なると、それでもはや勝敗は決まったと言えるが、後半41分、香川の強烈シュートのこぼれ球をラモスが押し込んでドルトムントが3点目。そのまま試合は終了した。

香川については、ギュンドアンの時は、どちらかと言えば「4-2-3-1」のトップ下により近い感じ、ギュンドアンからライトナーへ交代になってからは、どちらかと言えば「4-1-2-3」の「2」の左により近い感じ、だったが、どちらにしても、やはりその両方を兼ねる感じでプレイするのが一番だと思う。そういう意味では、守備的な戦い方の時でも、同じような感じで香川を使ってみてもらいたいし、そしてその状況の中で、どのようなプレイをするべきなのか、という事を香川には身に付けてもらいたい。FW的ではなくMFとして、守備の設定位置が低くなった時に、いかに攻守に効果的なプレイをするのか、という事。


【 ハンブルガー 】

FW ホルトビー ラソッガ ミュラー
MF イリチェヴィッチ カチャル エクダル
DF オストルツォレク スパヒッチ クレベール 酒井高徳
GK アドラー

FW シップロック
MF イリチェヴィッチ エクダル ホルトビー グレゴリッチュ
DF オストルツォレク スパヒッチ クレベール 酒井高徳
GK ドロブニ


基本的な形は「4-3-3」だったと思うが、守備の時は「4-5(3ボランチ)-1」になったりミュラーが下がって「4-4-2」になったり、攻撃の時はイリチェヴィッチが左サイドに開いてプレイする事が多かったり、という感じだった。おそらく攻撃は、ホルトビーとミュラーが中央寄りでプレイし、左サイドはイリチェヴィッチが、右サイドは酒井高徳が、というプランだったのだと思う。実際のところ、その方法というのは良かったと思うのだが、個の部分のクオリティが足りなかった、という事と、前半で2失点+後半の早々に10人になってしまった、という事で、それで実質的に試合が終わってしまい、という事だった。

酒井高徳については、守備では良いプレイも悪いプレイもあった、という感じで、評価するとしたら50点ぐらいだったと思う。そして、前述したような事もあり、攻撃では良いプレイも多かったが、しかし最後のワンプレイのクオリティが低かったかなと。シュツットガルトでもハンブルガーでもラッバディア監督の下でプレイし、攻撃的な志向の強い監督なので、だから酒井高徳は割りと使われているのだと思うが、やはりもう少し守備力を上げてもらいたい。結局、直接的な原因が酒井高徳だったとは言えないが、3失点全てが右サイドからなので、チームとしての方法だけではなく、やはり酒井高徳の守備力にも問題があったと思う。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2016/04/21 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今季のラストスパートへ。岡崎慎司。香川真司。本田圭佑。長友佑都。原口元気。武藤嘉紀。吉田麻也。大迫勇也。乾貴士。酒井高徳。長谷部誠。清武弘嗣。酒井宏樹。山口蛍。 | ホーム | 【 岡崎慎司 】 岡崎にとっても次戦がとても重要な試合になってくると思う。 【 レスター vs ウェストハム 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3487-df4ac297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |