ガーナ戦(Uー23) 【 可能性を見せた富樫と伊東。チームの軸としての矢島と植田。やはり不安材料はSB。 】
試合 :国際親善試合
開催日:2016年5月11日
結果 :Uー23日本代表勝利
スコア:「3-0」
得点者:矢島慎也×2 富樫敬真

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
FW        浅野拓磨  富樫敬真
MF   矢島慎也            野津田岳人
MF        大島僚太  橋本拳人
DF   亀川諒史 奈良竜樹  植田直通 伊東幸敏
GK           櫛引政敏

FW        金森健志  富樫敬真
MF  野津田岳人            前田直輝
MF       井手口陽介  矢島慎也
DF   三丸拡  植田直通  岩波拓也 伊東幸敏
GK           杉本大地


新しい選手で良かったのは富樫と伊東の2人。富樫については、終盤はバテたが、ファースト・ディフェスと起点という部分でも良かったし、得点も決めたので、トゥ-ロンでも試してもらいたい。久保裕也と互換性がありそうな気がする。そして、伊東については、アシストのシーンだけではなく、他にも何回か、とても良い質のクロスがあったので、室屋と松原の状態が不安な現状では候補となったのではないだろうか。ただ、より重要なのは守備力の方なので、トゥ-ロンでそこを確かめてみたい。

リオ五輪への切符を掴み、優勝した、AFC、Uー23選手権を戦ったメンバーでは、矢島と植田の2人が良かったと思う。矢島については、かなりUー23選手権で自信をつけたのではないか、という感じで、Uー23選手権でMVPだった中島が怪我でリオ五輪への参加が微妙になっている、という事もあり、現状ではSHの一番手になっていると言えると思う。また、植田については、間違いなくリオ五輪チームの軸となるCBであり、OA枠の選手も含めて、パートナー探しが重要になるかなと。

FWについては、リオ五輪でも2トップになると思うが、おそらく久保と浅野は確定的だと思うので、残りの1枠または2枠を、鈴木武蔵、オナイウ阿道、富樫敬真、それから、OA枠の選手も含めて争う、という事になるのではないだろうか。そして、SHについては、おそらく矢島と南野は確定的だと思うので、残りの1枠または2枠を、野津田、Uー23選手権で良いパフォーマスを見せた豊川雄太、それから、怪我から復帰してパフォーマンスが良ければ中島、という3人で争う事になると思う。

ボランチについては、今回は招集されていなかった遠藤航と今回は出番が無かった原川の2人は、おそらく確定的で、残りの1枠または2枠を大島と井手口で、という事になると思うのだが、大島と似たような役割では矢島がボランチでも起用可能である事を考えると、井手口の方が有利かもしれない。ただ、このチームでの経験を考えると大島の方が、と考える事もでき、そこはトゥ-ロンが鍵になってくるかなと。ちなみに、SHとボランチには、今のところはOA枠の選手はいらないのかなと思う。

そして、DFとGKについては、やはり最も不安視されるのはSBで、特に左SBというのは大きな不安材料であり、可能であればOA枠の選手を入れたい。その候補の筆頭は当然だが長友で、次には酒井高徳。この2人であれば、左右で起用可能である、という部分でも心強い。そして、Jリーグの選手では槙野などが候補になってくるのではないだろうか。OA枠では、SBとして長友、CBとして吉田、という2人が加えられれば理想的だと思う。後は、個人的にはFWとして大迫勇也を推したい。

今回の五輪チームというのは、Uー23選手権で優勝した、という事もあり、どのような戦い方をするのか、その戦い方をどの選手を軸としてするのか、という事については、ほぼ確定的になっていると言え、その戦い方に合う選手、そこにプラスアルファをもたらしてくれる選手、あるいは、まだ不足している部分を補ってくれる選手、というものを本番までに探す事になる。おそらく、その人数としては3人から4人ぐらいで、トゥ-ロンとOA枠の動向によって大なり小なりの変動があるのかなと。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2016/05/12 11:45】 | リオデジャネイロ五輪 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<手倉森監督のガーナ戦後のコメントから。縦に速くとカウンターは攻撃の基本中の基本。 | ホーム | 近年型の成功する「4-3-1-2」には3つのポイントがある。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3499-e0f78aa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |