やはりC・ロナウドが不発だと苦しくなる。 【 ポルトガル vs アイスランド 】
試合 :EURO2016 グループF 第1戦
開催日:2016年6月14日
結果 :引き分け
スコア:「1-1」
得点者:ナニ B・ビャルナソン

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
前半31分にアイスランドの左サイドを崩してナニが得点し、やはりポルトガルが、と思われたが、後半5分にB・ビャルナソンが決めてアイスランドが同点に追い付く。そして、そのまま試合は引き分けに終わり、C・ロナウドは不発だった。


【 ポルトガル 】

FW ナニ C・ロナウド
MF J・マリオ A・ゴメス
MF J・モウティーニョ ダニーロ
DF ラファエル R・カルヴァーリョ ペペ ヴィエイリーニャ
GK ルイ・パトリシオ

FW C・ロナウド エデル
MF クアレズマ R・サンチェス ダニーロ ナニ
DF ラファエル R・カルヴァーリョ ペペ ヴィエイリーニャ
GK ルイ・パトリシオ

ポルトガルの攻撃は、2トップのナニかC・ロナウドがサイドでプレイしたり、中盤はダニーロをアンカーに置いて、J・マリオ、A・ゴメス、J・モウティーニョ、という3人は比較的自由に動いたり、という感じだったが、比較的自由に動いてはいたがメチャクチャに動いていたわけではなく、機能性としては悪くなかった。そして、その中では特に、A・ゴメスのパフォーマンスが良かった。ただ、やはりC・ロナウドの不発というのは大きく、それが1得点しかできなかった原因だったと思う。

守備については、後半の立ち上がりの一瞬の隙でやられた、という感じだったが、サイドは何回か突破されていたし、失点のシーンについては、ペペが完全にB・ビャルナソンのゴール前でのオフ・ザ・ボールの動きでマークを剥がされてしまい、CBにベテランのR・カルヴァーリョは戻したが、やはりポルトガルは守備に不安があるかなと。C・ロナウドも今季のCL決勝のように守備をして、もっと中盤の選手も守備をタイトにやらないと、今回のEUROでもポルトガルは厳しいのではないか。


【 アイスランド 】

FW ベズヴァルソン シグソウルソン
MF B・ビャルナソン G・シグルズソン グンナルソン グズムンドソン
DF スクーラソン アウルナソン R・シグルズソン サイヴァルソン
GK ハルドウルソン

FW ベズヴァルソン フィンボガソン
MF B・ビャルナソン G・シグルズソン グンナルソン T・ビャルナソン
DF スクーラソン アウルナソン R・シグルズソン サイヴァルソン
GK ハルドウルソン

攻撃については、迷いが無い、という感じで、FWもサイドもシンプルに思い切り良く前へ前へ。しかし、それだけではなく、得点シーンのクロスには精度があったし、ゴール前でのB・ビャルナソンのオフ・ザ・ボールの動きとワンタッチでのシュートの決定力は見事だった。それから、アイスランドと言えば、日本代表と対戦した時にハンドスプリングスローを見せて観衆を沸かせた選手がいたが、ロングスローという武器も持っていて、守備だけのチームとは言えないと思う。意外と攻撃も良い。

そして、守備については、やはり少し敏捷性には難があるかな、という感じだったが、個々のフィジカル的な強靭さと高さはあるし、きちんと組織的な動きもできているので、ダークホースになれる可能性はあると思う。後は、体力や集中力という部分で、息切れしないでどこまで戦えるか、という事がポイントになると思う。グループステージ突破の可能性については、やはり初戦でポルトガルに引き分けられた、という事は大きく、意外とグループFは、アイスランドとハンガリーの可能性があるかも?





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2016/06/16 11:45】 | EURO2016 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ハムシクが1ゴール1アシストの活躍で勝利に導く。 【 ロシア vs スロバキア 】 | ホーム | クラインハイスラーの活躍で古豪は復活する? 【 オーストリア vs ハンガリー 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3538-966e4a1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |