決定力とセットプレイと結果的に失点を許さない守備力と。 【 ルーマニア vs スイス 】
試合 :EURO2016 グループA 第2戦
開催日:2016年6月15日
結果 :引き分け
スコア:「1-1」
得点者:スタンク(PK) メーメディ

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
第1戦からチャンスは作るが決定力を欠くスイスが得点を奪えずにいると、前半18分、ルーマニアがPKを得て先制点を奪う。しかし、スイスが攻める展開は後半になっても続き、後半12分、CKからスイスが得点を奪って同点に追い付く。という事で、ルーマニアはPKで、スイスはCKで、という第1戦と同じ形で1点を取り合った両チームだったが、どちらも2点目は奪えず、試合は引き分けに終わった。


【 ルーマニア 】

FW スタンク ケシェル
MF キプチュ プレペリツァ ピンティリー トルジェ
DF ラト グリゴレ キリケシュ サプナル
GK タタルサヌ

FW アンドネ ケシェル
MF キプチュ プレペリツァ ホバン トルジェ
DF フィリプ グリゴレ キリケシュ サプナル
GK タタルサヌ

攻撃については、左右のSHであるキプチュとトルジェにスピードと突破力があり、そこを活かしたカウンターからPKを得たり、CKなどのセットプレイから得点を、という事だったと思うが、やはり全体的に守備的なので、2トップにはレスターのヴァーディのような選手がいないと、なかなか得点というのは難しいのかなと。ただ、おそらく、そういうFWの選手はいないと思うし、守備的な戦い方も変えたら実力的に厳しくなると思うので、とにかく得点はセットプレイから取るしかないと思う。

守備については、結構良いとは思うのだが、フランス戦では2失点、今回のスイス戦では1失点と、結果としては失点が続いていて、やはり、組織としては良くても個の力が、という部分であると思う。特に今回のスイス戦での失点はCKからだったので、やはりセットプレイからの失点というのは絶対に許さないようにしないと、ルーマニアのようなチームが躍進するのは難しいのではないだろうか。次戦の相手はアルバニアで、どちらも守備的で堅守が持ち味のチームなので、そこで勝てるかどうか。


【 スイス 】

FW セフェロヴィッチ
MF メーメディ ジェマイリ シャキリ
MF ジャカ ベーラミ
DF ロドリゲス ジュル シェア リヒトシュタイナー
GK ゾマー

FW エンボロ
MF メーメディ タラシャイ リヒトシュタイナー
MF ジャカ ベーラミ
DF ロドリゲス ジュル シェア ラング
GK ゾマー

セフェロヴィッチが筆頭だが、やはり全体的に決定力を欠いていると思うし、良い攻撃はしているのだが、連携が合わないシーンが結構あったり、最後のところでの巧みさやアイデアなどが少し欠けていて、そこがトップクラスの国との差になっているのかなと。ただ、CK、セットプレイからは得点を奪えているので、それで救われていると思う。そうなってくると、攻撃は、今回はエンボロを途中からそこで起用したが、他の選手もCFで使ってみたり、割り切ってセットプレイ狙いが良いのかなと。

守備については、今までの対戦相手が守備的なアルバニア(しかも途中でアルバニアは10人になった)とルーマニアだったから、という事もやはりあると思うが、攻撃に比重をかけている割には安定している、という感じで、GKゾマーのパフォーマンスも高いし、攻撃よりも守備が良いことが、今のスイスの強さであるのかなと思う。ただ、次の対戦相手はフランスなので、既に2勝しているフランスがどのような戦い方をしてくるのかわからないが、そこが本当の試金石になるかなと。期待したい。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2016/06/17 00:00】 | EURO2016 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<この試合の得点でグリーズマンのパフォーマンスが上がれば大きい。ペイェが2試合続けて活躍。 【 フランス vs アルバニア 】 | ホーム | ハムシクが1ゴール1アシストの活躍で勝利に導く。 【 ロシア vs スロバキア 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3540-f82ad01f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |