パワー不足は攻守にマイナスの作用を与える。 【 ルーマニア vs アルバニア 】
試合 :EURO2016 グループA 第3戦
開催日:2016年6月19日
結果 :アルバニア代表勝利
スコア:「0-1」
得点者:サディク

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
前2試合よりも攻撃的に戦ったルーマニアだったが、前半43分、先制点を奪ったのはアルバニアだった。アルバニアは3試合続けてブレない堅守とハードワークを見せ、ルーマニアに得点を許さない。そして、時間の経過と共に攻撃的な選手を投入して得点を狙ったルーマニアだったが、結局、最後までアルバニアの堅い守備を崩せず、試合はアルバニアがスコア「0-1」で勝利。グループステージ突破の可能性を残す勝点3を手にした。ルーマニアは3戦0勝1分2敗という結果で大会を終えた。


【 ルーマニア 】

FW アリベク スタンチュ
MF スタンク プレペリツァ ホバン ポパ
DF マツェル グリゴレ キリケシュ サプナル
GK タタルシャヌ

FW アンドネ スタンチュ
MF スタンク スンマルテアン ホバン トルジェ
DF マツェル グリゴレ キリケシュ サプナル
GK タタルシャヌ

フランス戦とアルバニア戦で感じた1つは、やはり少しパワー不足、という事で、SHのキプチュとトルジェは、突破力というか前への推進力があって良かったのだが、この試合ではスタメンではなく、そういう意味では、フィジカル、または、そのコンディション、という事に、その2人だけではなく、全体的に不足があったのかなと思う。また、スタンチュは、個人技はありそうだったし、エゴイスティックに得点を取ろうとする、という部分は悪くなかったのだが、結果として決められないと厳しい。

守備についても、やはりパワー不足というのはマイナス作用で、この試合でもフィジカル的に強いアルバニアの方が守備は堅かったし、ボールを奪う、そして、そこから前に出て行く、という部分でもアルバニアの方が上回っていて、日本代表や日本のサッカーもそうだが、やはり、いくら組織的な守備がきちんとしていたとしても、個々の選手のフィジカル的なパワー不足があると厳しいと思う。そこだけは、肉弾戦のあるサッカーでは、どうあっても重要な要素になってしまう。特にDFとボランチは。


【 アルバニア 】

FW サディク
MF レニャニ アブラシ メムシャイ リラ
MF バシャ
DF アゴーリ マヴライ アイェティ ヒサイ
GK ベリシャ

FW バライ
MF ロシ アブラシ メムシャイ リラ
MF ツァナ
DF アゴーリ マヴライ アイェティ ヒサイ
GK ベリシャ

統率された守備と、フィジカルの強さと、ハードワークと、それでスイス戦もフランス戦も想像以上の戦いを見せたが、ようやくルーマニア戦でそれが報われ、勝利を得る事ができた。今回のEUROは3位までグループステージ突破の可能性がるので、これでアルバニアにもその可能性が残った。ただ、勝点3だと、かなり厳しい、という事は言えると思う。そういう意味では、特にスイス戦がそうだったと思うが、スイス戦かフランス戦で勝点1を得られていれば・・・、という悔しさは残ったかなと。

足りなかったのは、個としてもチームとしても、こういう大会での経験と、もう少しハードワークを減らせる個の力、テクニック、という部分だと思う。フィジカルやハードワーク(高い守備意識)、という個の土台があり、そこに組織的な守備力を落とし込めば、格上が相手でも、きちんとした試合ができる、という事はあるが、そこから更に上を目指すためには、やはり経験も必要であるし、個の力の底上げ、アルバニアの場合には特にテクニックの部分の底上げ、という事が必要になってくると思う。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2016/06/21 00:00】 | EURO2016 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<シソコとキャバイのパフォーマンスも良かった。 【 スイス vs フランス 】 | ホーム | C・ロナウドのEURO2016はグループステージで終わる? 【 ポルトガル vs オーストリア 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3551-d7cf5a35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |