守備の改善と伏兵のナニとクアレズマとレナト・サンチェス。 【 クロアチア vs ポルトガル 】
試合 :EURO2016 ラウンド16
開催日:2016年6月25日
結果 :ポルトガル代表勝利
スコア:「0-1」
得点者:クアレズマ

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
グループステージで強さを見せたクロアチア、グループステージを3つの引き分けで3位通過してきたポルトガル、という対戦だっただけに、クロアチアの勝利は間違いないと思われていたが、しっかりと守備を整え、慎重に戦うポルトガルからクロアチアは得点を奪えなかった。更には、延長後半12分にはカウンターからC・ロナウドのシュートを途中出場のクアレズマが押し込み、スコア「0-1」でポルトガルが勝利を収めた。という事で、優勝候補と言われていたクロアチアは、ベスト16での敗退となった。


【 クロアチア 】

FW マンジュキッチ
MF ペリシッチ ラキティッチ ブロゾヴィッチ
MF バデリ モドリッチ
DF ストリニッチ ヴィダ チョルルカ スルナ
GK スバシッチ

FW カリニッチ
MF ペリシッチ ブロゾヴィッチ ピャツァ
MF バデリ モドリッチ
DF ストリニッチ ヴィダ チョルルカ スルナ
GK スバシッチ

モドリッチも戻り、クロアチアの圧勝、あるいは、苦戦はしてもクロアチアが勝つだろう、と思っていたのだが、得点を奪えずにズルズルと試合が進み、もし1点をポルトガルに奪われたら・・・、という嫌な展開になって、つまり、決定機を逃し続けていると・・・、という、典型的な試合になってしまった。もちろん、ポルトガルがきちんと対策をしてきたから、という事もあるが、それでもクロアチアには何回も得点を決めるチャンスがあったので、やはり敗因は、決定力不足だった、と言うしかない。

この試合は特にCBのヴィダに何回も得点チャンスが来ていて、失点シーンもヴィダに決定的なシーンがあった直後のカウンターだったから、まさにそこが、この試合というものを象徴していたと思う。他には、右SBのスルナがある程度封じられていたなかで、左SBのストリニッチの攻撃参加が多く、ストリニッチの動き自体は悪くなかったと思うのだが、クロスの精度は少し欠いていた、という部分もあったかなと。ただ、やはり一発勝負の試合というのは、何が起こるのかわからない怖さがあるなと。


【 ポルトガル 】

FW C・ロナウド ナニ
MF A・ゴメス A・シウヴァ J・マリオ
MF W・カルヴァーリョ
DF ラファエル J・フォンテ ペペ セドリック
GK R・パトリシオ

FW C・ロナウド
MF ナニ R・サンチェス クアレズマ
MF W・カルヴァーリョ ダニーロ
DF ラファエル J・フォンテ ペペ セドリック
GK R・パトリシオ

この試合のような守備を、なぜグループステージからやらなかったのだろうか? 第3戦だけは、勝たなければ通過できないだろう、という事があったので違ったが、慎重さというのはグループステージの時からあって、しかし、寄せの速さや激しさ、タイトさ、というのは弱く、という感じだったのだが、この試合ではそこが改善されていた。また、A・シウヴァにマークさせるなど、モドリッチを封じた対策というのも良かったと思う。ただ、それでも、クロアチアの決定力不足には救われていたが・・・。

攻撃については、いくつかのミスや判断の悪いプレイはあったが、現在18歳でバイエルン・ミュンヘンに加入するレナト・サンチェスが入ってから良くなり、そして、グループステージの時からそうだったが、切り札としてのクアレズマが効いている、という感じだった。更には、ナニもグループステージの時から、継続して良いパフォーマンス状態であると感じる。そうなってくると、後はC・ロナウド次第、という事になってくると思うのだが、やはり、もっと周囲を活かす存在になった方が良いかなと。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2016/06/27 02:45】 | EURO2016 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<グリーズマンの2得点で逆転勝利。 【 フランス vs アイルランド 】 | ホーム | ベイルとラムジーと采配が勝敗の決め手となった。 【 ウェールズ vs 北アイルランド 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3566-03a28080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |