南アフリカ戦(Uー23) 【 道は見えている。問題はその道を進めるかどうか。 】
試合 :国際親善試合
開催日:2016年6月29日
結果 :Uー23日本代表勝利
スコア:「4-1」
得点者:モトゥパ(PK) 中島翔哉 矢島慎也 中島翔哉 浅野拓磨

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
FW        中島翔哉  浅野拓磨
MF   矢島慎也            野津田岳人
MF        大島僚太  井手口陽介
DF   亀川諒史 植田直通  中谷進之介 室屋成
GK           櫛引政敏

FW        伊東純也  豊川雄太
MF   中島翔哉            矢島慎也
MF        原川力   橋本拳人
DF   亀川諒史 植田直通  中谷進之介 室屋成
GK           櫛引政敏

FW        鈴木武蔵  中島翔哉
MF   豊川雄太            伊東純也
MF        原川力   橋本拳人
DF   室屋成  植田直通  中谷進之介 松原健
GK           櫛引政敏


今のところは、期待30%、不安70%、という感じ。日本ホームの国際親善試合、ガーナ戦でスコア「3-0」の勝利を収めた後、トゥーロン国際では4戦1勝0分3敗。ガーナはリオ五輪本大会には出場しないので、リオ五輪本大会に出場する南アフリカの方が強いのかもしれないが、予選の成績を考えても、おそらく、南アフリカはリオ五輪本大会に出場するアルジェリアや日本がリオ五輪本大会のグループステージで対戦するナイジェリアよりは実力的に劣り、また、この試合は、どう見ても日本の方がフィジカル・コンディション的に上だった。フィジカル・コンディションは結果に大きい。

そして、中島翔哉、室屋成、鈴木武蔵、豊川雄太、松原健、など、AFC、Uー23選手権で優勝した時のメンバーが怪我から復帰し、この試合で良いパフォーマンスあるいは怪我の影響を感じさせないプレイを見せていたのは、もちろんポジティブな要素だが、Uー23選手権後から今まで、怪我から復帰組の選手たちはトゥーロン国際を経験できなかったし、その時のメンバーを軸としたチームの上積みというのはできなかった。また、彼らを上回る新戦力の台頭も無かった。やはり、そこはネガティブな要素であり、チームの上積み、という部分では、OAの加入によるものに期待するしかない。

ただ、このチームというのは、ベースはしっかりとできあがっているし、地に足の着いた戦い方をしているので、そこはポジティブな要素。トゥーロン国際でも、結果は4戦1勝0分3敗だったが、パラグアイ戦、ポルトガル戦、イングランド戦、どの試合でも、決定力さえあれば、勝ちや引き分けにできた可能性も高かった。また、ガーナ、ギニア、南アフリカ、というアフリカ勢には3戦3勝しており、リオ五輪本大会、グループステージの初戦はナイジェリアなので、そこもポジティブな要素になると思う。どのような内容であれ、初戦が良い結果ならば、そこから風に乗れる可能性も高くなる。

とにかく、当たり前の事だが、重要なのは本大会。守備では、献身性と規律性の高い組織的な動きを、90分間かそれ以上、毎試合、継続させられるかどうか。また、個によるミスを起こさないかどうか。攻撃では、連動性はもちろんのこと、決定力とセットプレイ、やはりそこが大きな鍵になってくると思う。そして、個の力も大会中に成長させないと、日本が、このチームが、メダルまで辿り着ける可能性は低いと思う。更には、当然、フィジカル・コンディションの調整だったり、監督の采配という事も、大きく結果を左右してくる。EUROを見ていても、前評価の高い低いはあまり関係無い。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2016/06/30 11:45】 | リオデジャネイロ五輪 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<90分間では1回も勝たずに準決勝へ。 【 ポーランド vs ポルトガル 】 | ホーム | 基本に忠実であり、尚且つ、最先端の戦い方。 【 イングランド vs アイスランド 】>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2016/06/30 13:32】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3572-3179d218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |