【 岡崎慎司 】 岡崎とオルブライトンの代わりは見当たらない。 【 レスター vs スウォンジー 】
試合 :プレミアリーグ 第3節
開催日:2016年8月27日
結果 :レスター勝利
スコア:「2-1」
得点者:ヴァーディ モーガン フェル

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 レスター 】

FW ヴァーディ
MF 岡崎慎司
MF オルブライトン アマーティ ドリンクウォーター マレズ
DF フクス フート モーガン シンプソン
GK シュマイケル

FW ヴァーディ
MF ウジョア
MF ムサ アマーティ ドリンクウォーター マレズ
DF フクス フート モーガン シンプソン
GK ツィーラー


やはり岡崎がいると守備面で全然違う。カンテのところはメンディとアマーティで埋められそうだが、岡崎とオルブライトンの代わりは見当たらない。岡崎とオルブライトンをベンチに下げた後に失点というのも、やはり偶然という感じではなかった。ファースト・ディフェンスが弱くなると相手に攻撃の機会を多く与えるし、サイドの守備が弱くなって質のあるクロスを入れられてしまうとフートやモーガンでも防げない。

岡崎がファースト・ディフェンスをかけると守備のスイッチが入り、そこから連動してボールを奪う守備が見事に確立されている。攻撃でも、岡崎がファースト・ターゲットになり、そこからヴァーディを活かす連動性が確立されている。フィニッシュのところでのクオリティは欠いた岡崎だが、PKも取ったし、そのPKをマレズが決めてくれていたら、この試合は岡崎の試合だったと言っても、過言ではなかったと思う。

守備でも高く貢献できるトップ下というのは、ビダルもそうだし、EURO2016で優勝したポルトガルのA・シウヴァもそうだったが、1つのキーポイントになっているような気がする。特に、レスターならヴァーディとマレズとか、他に得点源がある場合には、トップ下は守備で貢献できる選手の方が機能するのではないだろうか。もちろん、守備だけではなく、ある程度は起点として貢献できる事も条件ではあるが。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2016/08/30 12:01】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【 清武弘嗣 】 後半15分で交代になった原因は? 【 ビジャレアル vs セビージャ 】 | ホーム | 【 本田圭佑 】 勝てなければ意味が無い。本田は出場無し。 【 ナポリ vs ミラン 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3613-5169fe5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |