オーストラリア戦選手評価 【 槙野智章。酒井高徳。森重真人。吉田麻也。西川周作。清武弘嗣。浅野拓磨。丸山祐市。 】
試合 :ロシアW杯アジア最終予選 第4戦
開催日:2016年10月11日
結果 :引き分け
スコア:「1-1」
得点者:原口元気 ジェディナク(PK)

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
FW          本田圭佑
MF  原口元気    香川真司    小林悠
MF       長谷部誠  山口蛍
DF  槙野智章 森重真人  吉田麻也 酒井高徳
GK          西川周作

FW          浅野拓磨
MF  丸山祐市    香川真司    清武弘嗣
MF       長谷部誠  山口蛍
DF  槙野智章 森重真人  吉田麻也 酒井高徳
GK          西川周作


槙野智章

本田の1トップもそうだが、槙野の左SBも、慣れ、という部分が問題の1つであると思う。今回は、長友と酒井宏樹がいなかったから、という事だったのか、それとも、高さ対策または守備的に、という意図があり、長友と酒井宏樹がいても左SBとして使ったのか、という部分はわからないが、とにかく重要なのは、それをきちんとオプションにしておく、という事だと思う。W杯では有効になる起用法だと思うので。


酒井高徳

最近は、良い感じでミスが少なくなっていたのだが、やはり、少しでもプレッシャーが強くかかる試合になると、まだまだミスを散発してしまう。それは技術的なミスも然り、判断力のミスも然り。中央の守備力が高くない日本としては、サイドの選手に高い守備力が必要であるし、更には、対アジアではSBがサイドの高い位置で起点になる、という事も求められてくるから、もっと総合的に成長する必要があると思う。


森重真人
吉田麻也
西川周作

結局、攻撃的になれるのか、ポゼッション型で戦えるのか、というのは、CBとGKの個の力としての守備力がどれだけ高いのか、という事も大きな要素で、逆に言えば、守備的に戦えば、日本のCBやGKも、欧州の中堅クラスぐらいのパフォーマンスを見せられる、という事は言える。ただ、守備的に戦う場合にいつも出てしまう悪さは、DFとMFの距離間が悪くなってしまう事で、そこを、まずは改善して欲しい。


清武弘嗣

やや試合に入れていなかったかなと。ただ、個人的には、サイドの清武は攻守に中途半端になってしまう感じがあるので、浅野か斎藤を入れて、攻撃で相手のSBの攻撃を封じるか、植田などを右SBに入れ、酒井高徳を1つ前に上げて、という方が良かったのではないかと思う。この試合の香川は守備で頑張っていたが、そもそもとして香川や清武は、あまり強度の高い試合には向かない。シビアな判断が必要だと思う。


浅野拓磨

オフサイドにはなったが、効果的な存在にはなれていたと思う。ただ、やはり直線的な動きであったり、中央からサイド方向へのダイアゴナルな動きでDFラインの裏を狙うよりも、1トップでもサイドにポジショニングして、サイドから中央方向へのダイアゴナルな動きでDFラインの裏を狙った方が効果的であると思う。タイ戦の得点がそういう動きだった。そういう意味でも、やはり、右サイドでも良かったと思う。


丸山祐市

今回のような試合展開になった場合には、攻撃で相手の攻撃を封じる、という事も1つの手で、特にサイドというのは、低い位置から一気に縦へ行ける選手、あるいは、ドリブルでボールを運んだりキープできる選手、というのを置くと、試合展開がガラッと変わったり、守備が楽になる場合がある。丸山の投入は、メッセージとしては効果があったと思うのだが、守備強化という部分では、あまり効果が無かったと思う。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2016/10/14 11:47】 | ハリルジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<現行のシステムの限界。国内のマスコミとファンの成熟度。原口のPKのシーン。 | ホーム | オーストラリア戦選手評価 【 本田圭佑。香川真司。原口元気。小林悠。長谷部誠。山口蛍。 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3649-7949c3bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |