サウジアラビア戦選手評価 【 大迫勇也。清武弘嗣。原口元気。久保裕也。長谷部誠。山口蛍。 】
試合 :ロシアW杯アジア最終予選 第5戦
開催日:2016年11月15日
結果 :日本代表勝利
スコア:「2-1」
得点者:清武弘嗣(PK) 原口元気 オスマン

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
FW          大迫勇也
MF  原口元気    清武弘嗣    久保裕也
MF       長谷部誠  山口蛍
DF  長友佑都 森重真人  吉田麻也 酒井宏樹
GK          西川周作

FW          岡崎慎司
MF  原口元気    香川真司    本田圭佑
MF       長谷部誠  山口蛍
DF  長友佑都 森重真人  吉田麻也 酒井宏樹
GK          西川周作


大迫勇也

とても良くボールが収まっていた。少し前と比べて、見た目としては体が大きくなったようには感じないが、体幹が強くなったり、体の預け方、競り合い方が上手くなったり、という事があるのかもしれない。後は意識として、フィジカル・コンタクトを嫌がらなくなった、避けなくなった、という事もあるような気がする。やはり、海外に行って成長するのはその部分で、Jリーグもそこを高めないとダメだなと思う。


清武弘嗣

怪我が多かったり、パフォーマンスが短期間で変りやすい傾向もあるが、割りと、鉄砲駆けできるタイプなのかもしれない。むしろ、使い過ぎるよりも、きちんと休ませて使った方が、良いパフォーマンスを維持できるタイプなのかもしれない。そうだとすると、クラブであまり使われない事は、代表にとってはプラスになっているのかもしれない。しかし、そういうわけにもいかないので、セビージャでどうするのか。


原口元気

テクニック系の選手よりも、岡崎とか、長谷部とか、長友とか、そういう運動量が多くて攻守にハードワークできるようなタイプの選手が、実はザックジャパンの頃からチームを支えてきたのだが、そういうタイプの選手が継続的に出て来る事が、日本のサッカーの強味だと思う。結局は、テクニックというのも、そういうアスリート的な強さがベースにないと、厳しい試合になればなるほど発揮されなくなってしまう。


久保裕也

ミスも多かったし、きちんと試合に入れていない感じもあったが、不慣れなポジションだったと思うし、まだフル代表での重圧の強い試合にも慣れていないと思うから、そこを考えれば、まずまずのパフォーマンスだったと思う。そして、ポジションはCFであってもサイドであっても、可能性というのは高く感じる選手なので、クラブで出場していたり結果を出している事が大前提だが、これからも使ってもらいたい。


長谷部誠

9月の2試合のパフォーマンスは心配になったが、そこから10月の2試合と今回の11月のサウジアラビア戦、かなりパフォーマンスは高くて、本当に素晴らしい選手だなと思う。また、ここ数年というか数ヶ月で、守備力が成長しているようにも感じる。但し、かなり負担が大きい、長谷部の存在に頼る部分が大き過ぎるかな、というのはやはりあって、他のボランチの選手たちの大きな成長を一刻も早く望みたい。


山口蛍

アグレッシブにプレイするのが持ち味というか、そういうプレイをした方が良いパフォーマンスを発揮できるのだと思うが、それを更なる武器とするためには、もっとボールを奪いきれる力が欲しいし、それだけではなく、やはり、構えての守備力というのも上げてもらいたい。山口の裏のスペースを使われてピンチになる、あるいは、ピンチになりそうになる、というシーンも散見されるので。まだ課題が多いと思う。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2016/11/17 11:51】 | ハリルジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<サウジアラビア戦選手評価 【 長友佑都。酒井宏樹。森重真人。吉田麻也。西川周作。本田圭佑。香川真司。岡崎慎司。 】 | ホーム | サウジアラビア戦 【 これからも臆せず新戦力や若い選手を使うべし。 】>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/11/18 19:03】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3680-f1afe1aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |