【 岡崎慎司 】 チームの選手層の薄さが深刻な状態。 【 ポルト vs レスター 】
試合 :CL グループG
開催日:2016年12月7日
結果 :ポルト勝利
スコア:「5-0」
得点者:シウヴァ コロナ ブライミ シウヴァ ジョタ

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 レスター 】

FW 岡崎慎司 ムサ
MF グレイ メンディ ドリンクウォーター シュルップ
DF チルウェル ヴァシレフスキ モーガン エルナンデス
GK ハマー

FW 岡崎慎司 ウジョア
MF グレイ メンディ バーンズ オルブライトン
DF チルウェル ヴァシレフスキ モーガン エルナンデス
GK ハマー


首位通過を決めており、消化試合だったので、スコア「5-0」での敗戦、という結果は重要ではなかったが、それでも、やはりショックな大敗だったのは間違いないと思う。岡崎も含めれば、主力選手は、岡崎とドリンクウォーターとモーガンの3人だけ、というスタメンだったが、守備は完全にザル状態だった。特に、左SBのチルウェル、右SBのエルナンデス、CBのヴァシレフスキ、というDFラインの3人のパフォーマンスは致命的に悪く、それが5失点の大きな原因だったのは間違いないと言える。

また、それだけではなく、GKのハマーとボランチのメンディ、その2人のパフォーマンスも悪く、特に守備陣については、選手層の薄さが明白になった試合だった。ただ、今季になってからのレスターの守備については、1つ気になる部分があって、「4-4」の守備ブロックは作りながらも、昨季と比べてかなり、サイドにスペースを空けている、という部分。カンテが去った事で中央の守備力が落ち、それを補うために、よりサイドの選手を中央へ絞らせているのかもしれないが、あまり効果が出ていない。

やはり、個の力の足りなさというのは、システムや組織力で補うにも限界がある、という感じが強くする。従って、ツィーラーもあまり良くないので、GKも含め、SBやCBの控え戦力についても然りだが、アマーティやキングやメンディが厳しいようであれば、一刻も早く、カンテの抜けた穴を埋められるボランチを獲得する必要があると思う。岡崎が守備面でボランチを助けるのにも限界があるし、今はヴァーディとマフレズのパフォーマンスも悪いので、岡崎がそこまで守備だけに働くわけにもいかない。

それから、攻撃については、岡崎と同じように、今はチャンスの選手たちが、特にシュルップとムサとウジョアなどが、もっと高いパフォーマンスを見せてくれると期待していたのだが、おそらく、ラニエリ監督もそう期待していたと思うのだが、むしろ、シュルップとウジョアは昨季よりも、ムサは少し前よりも、そのパフォーマンスを落としているような感じで、かなりガッカリさせられた。ウジョアとシュルップは、もうレスターに気持ちが無いのかもしれない。これでは不調の主力を休ませる事も難しい。

岡崎については、孤軍奮闘していた感じだが、攻守において、やはり一人の力だけではどうにもならなかった。こういう時に、マフレズの代わりとなってチャンスメイクを、ヴァーディの代わりとなって得点を、という事ができたら最高だが、守備でも高い貢献をしている岡崎に対して、そこまでの高い能力を求めるのは理不尽だと思う。ただ、起点、という事に関して言うと、ワンタッチで落とす場面が多すぎるので、もう少し「ため」も欲しいのと、遠くのサイド、逆サイドも見れるようになると良いかなと。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2016/12/08 14:51】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<日本のサッカーを進化させる道。個の力で強引に、という部分もないと厳しい。 | ホーム | 日本のサッカーを進化させる道。フィジカル・コンタクトの技術を高める。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3699-8c196a66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |