【 岡崎慎司 】【 吉田麻也 】 そろそろラニエリの首も危ない? 【 サウザンプトン vs レスター 】
試合 :プレミアリーグ 第22節
開催日:2017年1月22日
結果 :サウザンプトン勝利
スコア:「3-0」
得点者:プラウズ ロドリゲス タディッチ(PK)

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 レスター 】

FW グレイ ヴァーディ
MF 岡崎慎司
MF メンディ ディディ ドリンクウォーター
DF フクス フート モーガン シンプソン
GK シュマイケル

ピッチの横幅広く使われて、ハイプレスも効かなくなっているし、サイドで押し込まれてDFラインもMFのラインも下がり、そこからマイナス方向のクロスを入れられて、というのが今季の失点パターンになっており、選手たちもそれはわかっているが、どうしても失点を防ぐ事ができないし、「4-3-1-2」だと横幅を守れる人数が1枚減ってしまうから、今季のレスターに「4-3-1-2」は焼け石に水の状態。

攻撃については、良い感じでボールを奪う事ができないので、という事が1つと、ヴァーディの不調、マフレズの不在(とは言え今季のマフレズは昨季ほど良くはないが)、そして、メンディとディディとドリンクウォーター、そこで組み立てられない、そこから良いパスを配給できない、という事で、全く機能していなかった。そもそも、守って守って、というリズムで攻撃するチームなので、守備が機能しないと難しい。

FW ヴァーディ
MF 岡崎慎司
MF グレイ ディディ ドリンクウォーター オルブライトン
DF フクス フート モーガン シンプソン
GK シュマイケル

という事で、後半からはメンディとの交代でオルブライトンを入れ、ずっと使ってきた「4-4-2」もしくは「4-4-1-1」へと変更。これで少しは良くなったが、2点のビハインド状態で、昨季はそうなってもモチベーションが下がらずにミラクルを起こしたが、今季は結果も内容も悪い試合が続いてしまっているせいか、もはや明らかに選手たちのモチベーションは上がらず、ハマらない怖さ、が強く感じられた。

FW ヴァーディ
MF ムサ
MF グレイ ディディ ドリンクウォーター オルブライトン
DF フクス フート モーガン シンプソン
GK シュマイケル

後半18分、岡崎との交代でムサを投入。しかし、その交代による効果はあまり生まれず、後半41分にはPKを与えてしまって失点。試合結果はスコア「3-0」でレスターの完敗だった。前節の相手はチェルシーだったが、2試合連続での無得点3失点での敗戦というのは、そろそろラニエリの首も危ないのではないか、と思わせるぐらいだった。かなり選手のモチベーションが下がっている感じなので、厳しいかなと。

岡崎については、トップ下であっても、攻撃を組み立てたりキラーパスを出したり、という事を求めるのであれば違うし、そこはダイナモ的役割であり、従って、ボールを奪ったり起点になったりして、岡崎が渡したボールを他の選手が上手く良い展開や攻撃につなげてくれないと、ほとんど機能性は生まれない。もちろん、岡崎は個の質をもっと高める必要があるが、それでも、個でどうにかしてしまう選手ではないので。

ちなみに、サウザンプトンの吉田はCBとして、スタメン、フル出場し、無失点、この試合の勝利に貢献した。最初は右CBだったが、ファン・ダイクが負傷交代してからは左CBとしてプレイ。レスターの攻撃が大きく精彩を欠いていた、という事はあったが、まずまずの安定した守備対応を見せ、更には、オフサイドで幻になったが、モーガンのオウンゴールを誘発させるようなシーンもあるなど、良い感じだったかと。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2017/01/23 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【 乾貴士 】 チームも乾も次のステージに上がれるかどうか。 【 エイバル vs バルセロナ 】 | ホーム | 【 香川真司 】 調子の良い相手、強い相手との試合でどうなのか、という事が問題なので。 【 ブレーメン vs ドルトムント 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3723-ce359db6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |