【 岡崎慎司 】 もはや泥舟? 【 バーンリー vs レスター 】
試合 :プレミアリーグ 第23節
開催日:2017年1月31日
結果 :バーンリー勝利
スコア:「1-0」
得点者:ヴォークス

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 レスター 】

FW ヴァーディ
MF オルブライトン グレイ マフレズ
MF ディディ ドリンクウォーター
DF フクス フート モーガン シンプソン
GK シュマイケル

岡崎がグレイ、カンテがディディ、になっているが、優勝した昨季の形で試合に入ったレスター。しかし、今季は、ヴァーディの不調、マフレズの低調、フートもやや精彩を欠く、カンテの穴を埋めきれない、レスターの戦い方が研究されて対策されている、などの複数の原因によって、この形にしたとしても、なかなかチームのパフォーマンスは上がらない。昨季並のパフォーマンスを取り戻してきたのはシュマイケルぐらい。

FW ヴァーディ
MF グレイ マフレズ オルブライトン
MF ディディ ドリンクウォーター
DF フクス フート モーガン シンプソン
GK シュマイケル

という事で、前半の途中から、レスターはマフレズをトップ下にした布陣に変更。これは効果があって、マフレズの強烈シュートのこぼれ球にヴァーディが詰める、というチャンスシーンが生まれるなどしていた。しかし、ヴァーディにしてもマフレズにしても、昨季のように得点を決められないのが今季であり、やはり、その2人がその状態だとレスターの攻撃は厳しい。それは、得点源を2つ失ってしまったのと同じなので。

FW ヴァーディ
MF ムサ 岡崎慎司 マフレズ
MF ディディ ドリンクウォーター
DF フクス フート モーガン シンプソン
GK シュマイケル

従って、そうなると、その2人ではない選手に期待するしかなく、レスターは、後半22分にはグレイとの交代でムサ、そして、後半32分にはオルブライトンとの交代で岡崎、と投入したのだが、残念ながら大きな変化は起こらず、それどころか、後半42分に失点してしまい、レスターはスコア「1-0」で敗れた。ハンドだったと思うので、失点は不運だったとも言えるが、内容的には負けても不思議ではなかったかなと。

岡崎については、カウンターになってドリブルし、そこで岡崎がボールを奪われてしまった流れから失点になってしまったし、特に良いプレイも無かったので、この試合の評価としては厳しい感じだった。ロングカウンター、自陣からの持ち上がりのドリブルだったので、前に進む、奪われない事を第一にした「運ぶドリブル」ができたら良かったと思うのだが、そこはやはり、ドリブルも含め、個の力を上げるしかないと思う。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2017/02/03 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【 原口元気 】 1ゴール。しかし全体的な印象としてはやや大人しい感じだった。 【 ヘルタ vs インゴルシュタット 】 | ホーム | 【 武藤嘉紀 】 まずは前の2人による形と連携が大きなポイント。 【 マインツ vs ドルトムント 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3732-2425fd72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |