【 原口元気 】 1ゴール。しかし全体的な印象としてはやや大人しい感じだった。 【 ヘルタ vs インゴルシュタット 】
試合 :ブンデスリーガ 第19節
開催日:2017年2月4日
結果 :ヘルタ勝利
スコア:「1-0」
得点者:原口元気

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 ヘルタ 】

FW イビセヴィッチ
MF カルー シュトッカー 原口元気
MF ダリダ ルステンベルガー
DF ミッテルシュタット ブルックス ラングカンプ ペカリク
GK ヤルステイン

FW トルナライア
MF エスヴァイン シーバー 原口元気
MF ダリダ ルステンベルガー
DF ミッテルシュタット ブルックス ラングカンプ ペカリク
GK ヤルステイン


原口は「4-2-3-1」の右SHとしてスタメン出場。そして、いきなりの前半1分、カルーからのクロスを原口が決めてヘルタが先制点。スタメンを確保していた今季の序盤だったが、昨年の終わりぐらいから少しパフォーマンスが落ちて、出場が無かったり、スタメンだったり途中出場だったり、という感じだったので、第15節以来のスタメン出場だった、この試合で早々に得点を取れたのは幸先が良かったと思う。

しかしながら、その後、試合は膠着状態に入り、原口がボールに触れる機会も少なく、結局そのまま試合はスコア「1-0」でヘルタが勝利を収めたが、後半40分ぐらいから1つ2つぐらい良いプレイを見せただけで、得点を決めた以外の原口のパフォーマンスについては少々物足りなかった。左サイドからの攻撃が多かったり、左ではなく右SHだった事もあると思うが、全体的な印象としてはやや大人しい感じだった。

昨年の終わりぐらいから少しパフォーマンスが落ちた原因は、おそらく代表の試合もあったので、その疲労によるものだと思うが、今の原口はハリルジャパンの主軸になっているし、スタミナ、フィジカル・コンディション、そこを維持したり回復させたり、という事がパフォーマンスの大きなポイントの1つになってくると思う。ハードワークするスタイルでもあるので。ただ、3月まで代表は無いので2月は期待したい。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「興味深い、賛同できる」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2017/02/05 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【 岡崎慎司 】 不運による流れの悪さとは言えない。 【 レスター vs マンチェスター・U 】 | ホーム | 【 岡崎慎司 】 もはや泥舟? 【 バーンリー vs レスター 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3733-672ff1c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |