【 乾貴士 】 運が無いというのか、そういう流れにハマってしまったというのか。 【 オサスナ vs エイバル 】
試合 :リーガ・エスパニョーラ 第27節
開催日:2017年3月13日
結果 :引き分け
スコア:「1-1」
得点者:キケ・ガルシア ケナン・コドロ

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 エイバル 】

FW エンリヒ
MF 乾貴士 アドリアン・G P・レオン
MF ガルシア エスカランテ
DF アリビラ ルジュン ラミス カパ
GK ジョエル

FW エンリヒ キケ・ガルシア
MF ペーニャ リベラ エスカランテ P・レオン
DF アリビラ ルジュン ラミス カパ
GK ジョエル


左サイドから中央へ切り込んで、右足でインパクトの強いミドルシュート、というのが前半の乾には3回あって、1つぐらい決まっても良さそうなものだったが、全てイタリア代表GKシリグのファインセーブに阻まれてしまい、更には、後半にも1回、CKの流れから、乾は右サイドにいたのだが、決定的なシュートを放ったシーンがあって、しかし、そのシュートもギリギリのところで相手DFにクリアされてしまい、運が無いというのか、そういう流れにハマってしまったというのか、とにかく得点が取れないなと。

ただ、この試合というのは、久々にパフォーマンスが良く、動きにキレもあったし、実は前半には、その3回の他にも、2回か3回ぐらい、同じような感じでシュートできるシーンがあって、しかし、遠慮してしまったのか、そこではパスを選択してしまったのだが、やはり得点を取りたければ、そこでの遠慮というのは無用かなと。それから、CKの時は、乾は右にポジショニングするのだが、今季はそこでこぼれ球をシュートする場面が何回もあり、そこに関しては、少しシュートやその前の動作に工夫が必要かなと。

ちなみに、試合の方は、後半18分に乾が交代となってからの後半27分、途中出場直後のキケ・ガルシアが右からのクロスを押し込んでエイバルが先制点。しかし、後半34分に失点して同点に追い付かれてしまい、結果はスコア「1-1」の引き分けだった。前節は相手がレアル・マドリードだったので敗戦も仕方ないが、今節は、いかにアウェイだったとは言え、相手は現在最下位のオサスナだったので、やはりELを狙うためには、勝点2を失ってはいけなかったと思う。そういう意味でも乾の得点は必要だった。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2017/03/15 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【 岡崎慎司 】 レスターに欠かせない選手の一人。 【 レスター vs セビージャ 】 | ホーム | ポテンシャルが発揮できないのはなぜか?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3769-03cd5afe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |