【 岡崎慎司 】 レスターに欠かせない選手の一人。 【 レスター vs セビージャ 】
試合 :CL トーナメント・ステージ 1回戦 2nd.leg
開催日:2017年3月14日
結果 :レスター勝利
スコア:「2-0」
得点者:モーガン オルブライトン

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 レスター 】

FW ヴァーディ
MF 岡崎慎司
MF オルブライトン ディディ ドリンクウォーター マフレズ
DF フクス フート モーガン シンプソン
GK シュマイケル

FW スリマニ
MF オルブライトン アマーティ ドリンクウォーター ヴァーディ
MF ディディ
DF フクス フート モーガン シンプソン
GK シュマイケル


CL、セビージャとの1st.leg後にラニエリが解任され、シェイクスピア暫定監督になり、その後はプレミアリーグ戦で2連勝中のレスター。そして、今回の試合は、CL、セビージャとの2nd.legだったが、前半27分にCKからモーガンが先制点を奪うと、後半9分にもオルブライトンが2点目を奪い、結果はスコア「2-0」での快勝に終わった。これでシェイクスピア暫定監督になってから3連勝。更には、リーガ・エスパニョーラで好調のセビージャにも2試合トータルで勝利し、CLでも先に駒を進めた。

ラニエリ解任後、選手たちのモチベーションが回復し、システムや戦い方を昨季と同じに戻した事で、驚く程に強さを取り戻したレスター。1st.legに続き、この試合、2nd.legでもシュマイケルがPKを止めるなど、それが無かったら・・・、という危うさはあったが、それでも見事な勝利だったと言える。まだマフレズは昨季並のパフォーマンスを取り戻していないが、ヴァーディは輝きを取り戻したように見えるし、全体が自信を持って戦えるようになったと感じる。ここからのレスターには、大いに期待したい。

岡崎についても、完全に良いパフォーマンスを取り戻し、守備での高い貢献、攻撃の起点、そして、ヴァーディのパートナーとしての良さ、というものをフルで発揮している。この試合の2点目は、岡崎のプレイ、シュートとその後の動きが、オルブライトンのゴールをアシストしたとも言える。もちろん、ボールを奪われてしまう事もあるし、あまり得点の匂いは感じられないが、それでも、アベレージとしての貢献度、効果度、そのパフォーマンスの良さを考えれば、岡崎はレスターに欠かせない選手だと言える。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2017/03/16 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<意外だったのは中盤の選出と宇佐美の選出。 | ホーム | 【 乾貴士 】 運が無いというのか、そういう流れにハマってしまったというのか。 【 オサスナ vs エイバル 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3770-05516980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |