UAE戦選手評価 【 長友佑都。酒井宏樹。森重真人。吉田麻也。川島永嗣。倉田秋。本田圭佑。岡崎慎司。 】
試合 :ロシアW杯アジア最終予選 第6戦
開催日:2017年3月23日
結果 :日本代表勝利
スコア:「2-0」
得点者:久保裕也 今野泰幸

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
FW          大迫勇也
MF  原口元気 今野泰幸  香川真司 久保裕也
MF          山口蛍
DF  長友佑都 森重真人  吉田麻也 酒井宏樹
GK          川島永嗣

FW          岡崎慎司
MF  原口元気 今野泰幸  倉田秋  本田圭佑
MF          山口蛍
DF  長友佑都 森重真人  吉田麻也 酒井宏樹
GK          川島永嗣


長友佑都

インテルで出場機会を得られていないので心配していたが、思っていたよりも安定感のある良いパフォーマンスだったと思う。右サイドでプレイしている時のオマルに対し、よく対応できていたと思う。1対1の対応では、冷静で良い守備が多かった。但し、原口の守備意識の高さが大きな助けになっていた、という事はあったかなと。


酒井宏樹

1点目のアシストとなったパスは素晴らしかった。他にも、好調である事を感じさせるようなプレイが多かった。但し、細かい技術的あるいは判断としてのミスは何回かあって、相手がもっとチームとしても個としても強かったら、それが失点を招く致命的なミスになる可能性は高くなるから、そういう部分をもっと突き詰めて欲しい。


森重真人

前半にあった決定的なピンチのシーンは、森重がしっかりと相手を止められなかった、という事が最大の原因だったので、その1回の悪いプレイが・・・、という部分を突き詰めてもらいたい。今は吉田に次ぐCBであると言えるが、昌子は大きく力を伸ばしているし、その下の世代にも良いCBが数人いるので、もっと成長が欲しい。


吉田麻也

牛歩の成長が続いていたが、最近は急に1つレベルが上がった感じで、尚且つ、クラブで恒常的に出場機会も得ていて好調であり、とても安心感のあるパフォーマンスだった。この試合では、素晴らしい1対1の対応が数回あり、そこに成長と好調さを明確に感じる事ができた。このままW杯まで、成長と好調さを維持してもらいたい。


川島永嗣

その後の試合展開や結果を大きく左右したと思われるビッグセーブを1つ見せ、ハリルの期待にしっかりと応えた。但し、足元でのボール扱いは危なっかしく、そこは重点的に練習してもらいたいと思うし、後半の立ち上がりの決定的なピンチのシーンで、ほとんど反応できていなかった、棒立ち状態だった、という部分は気になった。


倉田秋

香川との交代で倉田を投入した理由は、香川が機能していなかったからではなく、2点リードしている状況でもあったし、そのタイミングで、フレッシュで運動量があって守備でも高く貢献できる選手を入れたかった、という事だと思う。そういう意味では、対応に雑さもあったが、1つ良いスルーパスも出したし、効いていたと思う。


本田圭佑

良いプレイもあったが、やはり、かなり体が重そうな感じで、現在の状態であれば、起用するポジションは大迫の代わりに1トップ、CFの位置かなと思う。サイドはきついかなと。良いパフォーマンスを取り戻すには、少なくとも3試合ぐらいは必要な選手なので、代表の試合だけでパフォーマンスを取り戻させるのは難しいと思う。


岡崎慎司

ハリルホジッチは、CFでの起用に拘っている、限定しているように感じるのだが、岡崎はCFでもトップ下でもサイドでも、と思っていると思うし、実際、トップ下でもサイドでもプレイできると思うから、もう少しフレキシブルに、岡崎を有効活用してもらいたい。今は調子も良いし、最近の使い方は、かなりもったいないかなと。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2017/03/26 11:45】 | ハリルジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<タイ戦のスタメンについて。 | ホーム | UAE戦選手評価 【 大迫勇也。原口元気。久保裕也。今野泰幸。香川真司。山口蛍。 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3780-69b749bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |