タイ戦のスタメンについて。
岡崎慎司 久保裕也 小林悠
原口元気 本田圭佑 浅野拓磨 宇佐美貴史
香川真司 清武弘嗣 倉田秋
山口蛍 遠藤航
酒井宏樹 酒井高徳 長友佑都 槙野智章
吉田麻也 森重真人 昌子源 植田直通
西川周作 川島永嗣 林彰洋

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
宇佐美貴史   本田圭佑    浅野拓磨
    香川真司    清武弘嗣
        山口蛍
長友佑都 昌子源   植田直通 酒井高徳
        西川周作

タイ戦のスタメンは、上記のような感じで良いのではないかなと。CFは、UAE戦はもちろん大迫を使い、しかし、怪我での離脱がなかったとしても、タイ戦では大迫を温存して本田、というのはUAE戦の前から考えていた。そして、左右のSH(ウイング)も、原口と久保は温存して宇佐美と浅野。右SH(ウイング)については、追加招集された小林悠をスタメンで起用しても良いと思うが、とりあえずは浅野にしておいた。

そして、「4-1-2-3」の「2」は香川と清武。ボールを支配し、リトリートした守備からどう得点を奪うのか、という試合展開に終始すると思うので。アンカーについては、山口ではなく、追加招集された遠藤航にしても良いと思うが、とりあえずは山口にしておいた。SBは左に長友と右に酒井高徳。高さはあまり必要無いと思うし、むしろ、アジリティを優先した方が良いと思うし、酒井宏樹は温存という事で良いと思う。

CBは昌子と植田。吉田が不在になった時のためにも、吉田のパートナー探しのためにも、昌子と植田に代表での経験を積ませるためにも、タイ戦のCBは昌子と植田で良いと思う。そして、GKは西川。UAE戦では川島が使われたが、今のところ、やはり正GKは西川だと思うので。アウェイのUAE戦で勝利できたし、ホームでのタイ戦という事で、ここはやはり、戦力の底上げを勝利と同じぐらいの目的にしても良いと思う。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2017/03/27 11:45】 | ハリルジャパン考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ダイアゴナル。大きなワンツー。DFラインを破るドリブル。 | ホーム | UAE戦選手評価 【 長友佑都。酒井宏樹。森重真人。吉田麻也。川島永嗣。倉田秋。本田圭佑。岡崎慎司。 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3781-30bb6c7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |