【 岡崎慎司 】 そろそろ得点も取れそうな気配が漂ってきた。 【 レスター vs ストーク 】
試合 :プレミアリーグ 第30節
開催日:2017年4月1日
結果 :レスター勝利
スコア:「2-0」
得点者:ディディ ヴァーディ

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 レスター 】

FW ヴァーディ
MF グレイ 岡崎慎司 マフレズ
MF ディディ ドリンクウォーター
DF フクス フート ベナルアン シンプソン
GK シュマイケル

FW スリマニ
MF チルウェル アマーティ ドリンクウォーター マフレズ
MF ディディ
DF フクス フート ベナルアン シンプソン
GK シュマイケル


モーガンの代わりにベナルアンだったのは前節と同じで、それに加え、今節はオルブライトンの代わりにグレイだったが、結果はスコア「2-0」で快勝。前半25分にディディのミドルシュートで先制点を奪うと、後半2分にはヴァーディーがボレーシュートを決め、後半28分、岡崎との交代でアマーティを入れて「4-1-4-1」にしたレスターが逃げ切った。これで連勝を更に伸ばし、監督交代後は好調を維持している。

岡崎については、前半から巧みなボールコントロールやパスを見せ、更には、交代になるまで素晴らしい守備を見せ続けた。そして、残念ながら得点は取れなかったが、後半には高い得点意欲を見せ、ドリブルで積極的に仕掛けてシュートを狙ったり、PA内の左から左足でシュートを放ったりと、そろそろ得点も取れそうな気配が漂ってきた。出場機会はは完全に確保したし、1試合中に1回か2回は得点のチャンスもあるので。

しかし、そのためには、少し遠目からでもシュートを狙った方が良いと思うし、それから、フクスはクロスで岡崎をターゲットにしてくれる事が多いので、フクスがボールを持った時には、もっと早いタイミングで、得点を取る動き出しをしても良いかなと。今はフィジカル・コンディションがとても良く、チームも好調なので、良い時間帯に、意欲的に、積極的にシュートを狙えば、それが得点につながる可能性は高いと感じる。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2017/04/02 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【 乾貴士 】 ようやく今季の初ゴールを決める。 【 ビジャレアル vs エイバル 】 | ホーム | 香川の2.5列目と「4-4-1-1」について。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3787-6bdd1fa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |