スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
【 宇佐美貴史 】【 大迫勇也 】 まだ変わらない状況と怪我明けの影響。 【 アウグスブルク vs ケルン 】
試合 :ブンデスリーガ 第29節
開催日:2017年4月15日
結果 :アウグスブルク勝利
スコア:「2-1」
得点者:ヒンテレッガー フェルハーフ(PK) O.G.

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 アウグスブルク 】

FW アルティントップ フィンボガソン
MF 宇佐美貴史 バイアー ク・ジャチョル シュミット
DF マックス ヒンテレッガー ダンソ フェルハーフ
GK ヒッツ

FW フィンボガソン
MF チ・ドンウォン アルティントップ ク・ジャチョル ティグル
MF コール
DF マックス ヒンテレッガー ダンソ フェルハーフ
GK ヒッツ


それほど攻撃は機能していなかったが、前半5分にCKから先制点を奪い、前半23分にはPKを獲得して2点目。そして、後半の途中からは「4-1-4-1」に変更し、後半20分にはオウンゴールで失点したが、後半44分にはク・ジャチョルが退場となりながらも、そのまま逃げ切って勝利を収めた。左SHとしてスタメン出場だった宇佐美は後半27分にチ・ドンウォンと交代。あまり良いアピールはできなかった。

守備を頑張ろうという意欲はあったが、相手の右SBへの対応に苦戦していたし、攻撃では、やはりボールに触れる回数が少なく、まだ状況は改善されていないかなと。後半27分で交代になったが、むしろ、そこまでよく我慢して使ってもらった感じだったと思う。但し、守備を頑張ろうという意欲を明確に示している事が、おそらくスタメンでの起用につながったと思うし、まずはそこからという意味では良かったと思う。


【 ケルン 】

FW モデスト 大迫勇也
MF ビッテンコート ヨイッチ レーマン クレメンス
DF ヘクトル ハインツ ソレンソン クランター
GK ホルン

FW ルドネフス モデスト
MF 大迫勇也 ヘーガー レーマン ツェラー
DF ヘクトル ハインツ ソレンソン クランター
GK ホルン


怪我から復帰してきた大迫だが、なかなかそこにボールが収まらず、それから、前半で2点のビハインドにもなったからだと思うが、ケルンは後半のスタートからヨイッチとクレメンスとの交代でルドネフスとツェラーを入れ、大迫をボランチへと移動。しかし、それもあまり機能せず、後半16分、ビッテンコートとの交代でヘーガーを入れ、大迫を左SHへと移動。そして、後半20分にようやくCKから1得点を奪った。

大迫については、前半6分頃にあったチャンスで、右からのクロスにフリーの状態できちんと足で合わせられなかったり、やはり、怪我明けの影響はあったかなと。CFのポジションが一番とは言え、フィジカル・コンディションが良ければボランチでもSHでも、それなりに良いパフォーマンスを発揮できるので、とにかくフィジカル・コンディションを戻す事が今は重要だと思う。3試合ぐらいを目処に戻してもらいたい。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2017/04/17 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【 武藤嘉紀 】【 原口元気 】 頑張っている割には効いていないと定まってきている方向性。 【 マインツ vs ヘルタ 】 | ホーム | 【 香川真司 】 代表戦がある6月までは好調を維持してもらいたい。 【 ドルトムント vs フランクフルト 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3796-6ba28443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。