スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
宇佐美貴史がやるべき事。
本人も取り組み始めているし、まずは守備から、という事では、やはり第一に、フワッとしている時間を無くす、という事が重要になってくると思う。得点を取る、という事を考えた場合には、攻め残って、という事はあるが、今の段階では、それを狙うよりも、しっかりと戻ってポジションを取った方が良いし、やはり、しっかりと戻ってポジションを取った位置から、どうやって得点に絡むのか、という事を考えた方が良いと思う。

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
それから、守備という部分では、やはり1対1になった時の対応力、つまり、対人守備力、という事も重要であり、宇佐美の課題としては、もう少しリアクションを速く、もう少し相手との距離感を近くして守備対応できるようになる事と、少し遅れた時に、安易にスライディングしてしまう、あるいは、後ろからスライディングしてしまう、という癖があるので、それをやらなようにして、しっかり最後まで粘り強くが必要だと思う。

そして、攻撃面については、やはりまずは連携、コンビネーションを近くの選手と作る、という事が重要で、そうやって小さな輪、ユニットでの連携を構築しないと、なかなか個の力だけでは通用しない舞台では、どうしても蚊帳の外になってしまう。やはり、いきなり大きな輪の中で機能しようとするのは難しく、特に日本人選手には、そういう傾向が強くあるので、まずはどのユニットの1人なのかを見極めて、連携を良くしたい。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2017/04/21 11:47】 | ショートコラム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【 乾貴士 】 警戒されると苦しくなってしまう。 【 エイバル vs A・ビルバオ 】 | ホーム | 【 香川真司 】 まだ好調を維持している。 【 モナコ vs ドルトムント 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3800-e284eb64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。