【 乾貴士 】 とてもタフなパフォーマンスだった。 【 アラベス vs エイバル 】
試合 :リーガ・エスパニョーラ 第34節
開催日:2017年4月27日
結果 :引き分け
スコア:「0-0」
得点者:

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 エイバル 】

FW エンリヒ
MF 乾貴士 A・ゴンサレス キケ・G
MF ダニ・G リベラ
DF ジュンカ ルジューヌ ガルベス カパ
GK リエスゴ

FW エンリヒ
MF 乾貴士 ダニ・G リベラ アリビラ
DF ジュンカ ルジューヌ ガルベス カパ
GK ジョエル


P・レオンが不在で、右SHにキケ・G、そして、トップ下にA・ゴンサレス、という「4-2-3-1」の布陣だったが、前半26分、GKリエスゴが退場となり、そこからは「4-4-1」という形での戦いとなった。しかし、運の部分だったり、しっかりとエイバルが守っていた、という事もあったが、アラベスの攻撃もエイバルが10人になってからは精彩を欠き、結局、試合はスコアレスの引き分け、という結果に終わった。

乾については、P・レオンが不在であれば、やはり攻撃は左サイドの乾から、という事になると思っていたので、前半26分に退場者が出てしまい、攻撃が云々という試合にならずに残念だった。しかし、ポジション的な事もあるが、交代が乾ではなくA・ゴンサレスだったというのは、大きな意味があったと思う。その証拠に、10人になってからの乾は守備面で良さを発揮し、数的不利での引き分けに大きく貢献していたと言える。

しっかりと「4-4」の守備ブロックの左サイドを担当しながら、時には中央や逆サイドでもアグレッシブな守備を見せ、数的不利でありながらも、ボールを奪ってカウンター、という事を狙っていた。結果的には、なかなかカウンター攻撃につなげる事はできなかったが、ボールを奪うシーンは何回もあり、とてもタフなパフォーマンスだった。そういう意味では、次の代表戦あたりで、そろそろ乾は招集されるのではないだろうか。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2017/04/29 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【 香川真司 】 守備的な戦術の中での事。 【 ドルトムント vs ケルン 】 | ホーム | 【 岡崎慎司 】 それを決めるか決めないか。 【 アーセナル vs レスター 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3804-dfcc3b5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |