【 乾貴士 】 体力面や精神面で充実。 【 エイバル vs レガネス 】
試合 :リーガ・エスパニョーラ 第35節
開催日:2017年4月30日
結果 :エイバル勝利
スコア:「2-0」
得点者:キケ・G エンリヒ

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 エイバル 】

FW キケ・G
MF 乾貴士 A・ゴンサレス P・レオン
MF ダニ・G リベラ
DF ジュンカ ルジューヌ ラミス カパ
GK ジョエル

FW エンリヒ キケ・G
MF 乾貴士 ダニ・G アリビラ P・レオン
DF ジュンカ ルジューヌ ラミス カパ
GK ジョエル


過密日程中なので、やはり、その影響というのはあったと思うが、後半15分、A・ゴンサレスとリベラとの交代でエンリヒとアリビラを投入した事が功を奏し、後半17分にクロスからヘディングでキケ・G、そして、後半21分にもエンリヒが得点を奪い、そのままエイバルがスコア「2-0」で勝利を収めた。6位や7位との勝点差が広がってしまったので、EL圏内の可能性は厳しくなったが、最後まで頑張ってもらいたい。

乾は、この試合もスタメンでフル出場。左サイドからのクロスやパスで何回かチャンスは作ったが、残念ながらアシストや得点という結果は無かった。しかし、この試合も途中交代させられる事が無く、やはり終盤は疲労していたが、かなりタフになったなと。もちろん、2試合の欠場があったので、それで体力面や精神面のコンディションが保たれた、回復された、という事もあると思うが、最近の2試合ではタフさを強く感じた。

ただ、少し心配なのは、過密日程の中で2試合をフル出場したので、次節のA・マドリード戦で使われるのかどうか、という事。エイバルは次節の第36節と最終節の第38節で、アウェイでのA・マドリード戦とバルセロナ戦が有り、やはり、そこでの乾の出場は強く望みたいところ。そこで活躍すれば、6月の代表戦に招集される可能性はかなり高くなると思うし、やはり、強敵相手にどこまで通用するのか、というのは見たい。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2017/05/02 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【 岡崎慎司 】 岡崎の存在がもたらしているもの。 【 レスター vs ワトフォード 】 | ホーム | 【 岡崎慎司 】 絶妙なパスでアシスト。 【 WBA vs レスター 】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3807-daf47b6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |