【 岡崎慎司 】 2試合連続得点で存在感を示す。 【 レスター vs ブライトン 】
試合 :プレミアリーグ 第2節
開催日:2017年8月19日
結果 :レスター勝利
スコア:「2-0」
得点者:岡崎慎司 マグワイア

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 レスター 】

FW ヴァーディ
MF オルブライトン 岡崎慎司 マフレズ
MF ディディ ジェームズ
DF フクス マグワイア モーガン シンプソン
GK シュマイケル

FW スリマニ グレイ
MF オルブライトン ディディ ジェームズ マフレズ
DF フクス マグワイア モーガン シンプソン
GK シュマイケル


新戦力のFWも加入して、今季も厳しいヴァーディのパートナー争いになりそうだった岡崎だが、この試合でも開始50秒でゴールを決め、開幕戦から2試合連続得点と、かなりの好調さを見せている。得点以外の部分でも、ヴァーディのパートナーとして安定したパフォーマンスを発揮しており、いつものように後半途中でお役御免となったが、今季のスタートダッシュには成功したと言える。3試合連続得点に期待したい。

開幕戦ではアーセナルにスコア「4-3」で敗れたが、今回の第2節、昇格組のブライトンには勝利を収め、とりあえず一安心。但し、第3節はアウェイでのマンチェスター・ユナイテッド戦であり、今回の試合の終盤にはヴァーディが負傷交代したこともあって、次の試合は厳しい展開が予想される。十中八九、岡崎はスタメンだと思うが、そのパートナーは誰になるのか。もしヴァーディが出場できれば問題は無いのだが。

そして、第3節の後の8月31日には、アジア最終予選のオーストラリア戦が待っている。怪我後の大迫は、ブンデスリーガの開幕戦はベンチ外であり、オーストラリア戦で使えるかどうかわからない。まだ本田もメキシコリーグで出場が無い。他の1トップ候補としては、久保や武藤、それから、金崎や杉本の名前も挙がっているが、やはり、ハリルは岡崎をスタメンで使わないつもりだろうか? そこも注目になってきた。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2017/08/21 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<【 長谷部誠 】【 鎌田大地 】 「フィジカル」あるいは「インテンシティ」の「差」あるいは「違い」。 【 フライブルク vs フランクフルト 】 | ホーム | 総括。コンフェデレーションズカップ2017。>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2017/11/07 11:59】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3848-9f0f25d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |