【 乾貴士 】 今季の乾の問題は? 【 エイバル vs ビルバオ 】
試合 :リーガ・エスパニョーラ 第2節
開催日:2017年8月27日
結果 :ビルバオ勝利
スコア:「0-1」
得点者:アドゥリス

このブログは皆様の応援で継続されています。
記事を読む前に、
サッカー人気blogランキング
にほんブログ村 サッカーブログ
サッカー FC2 Blog Ranking
上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。
【 エイバル 】

FW キケ・G シャルレス
MF 乾貴士 ダニ・G ジョルダン ペーニャ
DF アンヘル ラミス オリベイラ カパ
GK ドゥミトロヴィッチ

FW キケ・G シャルレス
MF ベベ リベラ ジョルダン エンリク
DF アンヘル ラミス オリベイラ カパ
GK ドゥミトロヴィッチ


前節は勝利し、この試合も失点するまではエイバルのペースだったのだが、昨季から主力メンバーが4人から5人ぐらい移籍してしまったり怪我で不在だったり不調だったりするので、やはり、ややエイバルは苦しむのかなと。左SBのホセ・アンヘルは、前節もアシストしたように、攻撃というか、クロスの質は高いが、守備はやや不安な感じで、まだ乾との連携も良くないので、そのあたりにも不安を感じるところ。

おそらく、そういう事もあって、後半からの乾は右サイドへ移動したが、ベベが意外と良くて、ベベの左サイドからチャンスを作って中央や右で決める、という形が見えたので、後半18分、乾との交代でセルジ・エンリクを入れ、右サイドにそのセルジ・エンリクかキケ・ガルシアを、という事だったと思う。しかしながら、2回あった得点機でキケ・ガルシアが決められず、残念ながらエイバルは無得点で敗戦した。

今季の乾の問題は、個でやりたがるホセ・アンヘルとの連携をどう作るのか、そして、ペドロ・レオンが右サイドにいない(復帰は早くても10月らしい)状況で、どのようなアイデアを持ってプレイするのか、という事になるかなと。そこは監督のオーダーにもよるが、ペドロ・レオンの代役的な感じでプレイするのか、よりPA内で得点を決める役割に寄るのか、そのあたりになってくると思う。期待したいところ。





このブログは皆様の応援で継続されています。
記事の内容が「参考になった」と思いましたら、

サッカー人気ブログランキング

にほんブログ村 サッカーブログ

サッカー FC2 Blog Ranking

上記3ヶ所への応援クリックを宜しくお願い致します。


【2017/08/28 11:45】 | 海外日本人選手 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<【 柴崎岳 】 守備面では良さを見せた。 【 ヘタフェ vs セビージャ 】 | ホーム | 対オーストラリアを考える。攻守においてのポイント。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodahima.blog71.fc2.com/tb.php/3854-83899d06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |